加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【外為相場を考える:5】

【外為相場を考える5】
◎前回は*トルコリラ*でした
・最大の弱点であるエルドアン大統領の「強権政治」の行方が注目された総選挙で…
・与党AKPは予想外の「過半数」割れ(「強権政治」ストップにはプラスだが…)
・市場は
…新政権樹立への時間的空白を懸念
…トルコ中銀の金融政策に理解を示していたババジャン副首相の選挙不出馬⇒実質引退(エルドアン強権政治強化)嫌気
∴*トルコリラ*
▼対米ドル:1USD=2.7336TRY…市場最安値更新
▼対日本円:1TRY=45.08円
・マーケットはまだまだトルコリラの「リスク」を感じているようです

◎さて、今回は*メキシコペソ*です…

・まずは…しつこくて申し訳ないですが…
・「進行国」投資の大前提のおさらいから…

☆大前提(リスクを抑える・分配金が欲しい・トータルで元本割りたくない…という方)
○1:新興国を「主役」にしてはいけない!!
○2:新興国を「主役」にした場合は「利益確定」を的確に行う
○3:新興国を「主役」にして、シコって(大きく値下がりした)しまった場合は原則「我慢」する
○4:投資割合は、純資産ベースで、先進国80・新興国20が基本⇒最終的に先進国60・新興国40
○5:新興国経済の安定はこれからの世界経済成長のための重大テーマというシナリオを忘れない!!

・次に…またまたしつこいですが…
○米国FRBフィッシャー副議長の「金言」2014年10月IMF講演「米連銀とグローバル経済」の確認

☆☆米国は「新興国市場の安定を重視」!!☆☆
なぜならば…
・「米国の輸出の47%は新興国向け」
だから…
・「FRBの政策が海外経済を回って米経済に及ぼす影響は無視できない」
同時に…
・「米国は世界の金融経済の安定にも責務を負っている」
・「FRBは<米国だけの中央銀行>ではない」
・「金融安定という責務は米国の国境内に限られるものではない」
当然…
・「FRBは国内目標を充足させるためにも『海外に配慮』し、『悪影響を極小化する努力』を怠るべきでない」

○最後にメキシコの新興国グループの位置づけの確認!!
※新興国をグループ分け
☆☆工業国&経常黒字国…フィリピン・韓国・ポーランド・ハンガリー
★☆資源国&経常黒字国…ロシア・ナイジェリア
☆★工業国&経常赤字国…インド・トルコ・『メキシコ』
★★資源国&経常赤字国…インドネシア・南アフリカ・ブラジル・チリ・コロンビア・ペルー

★☆・★★のグループは「コモディティ(商品)価格下落と中国景気減速」による打撃
☆★・★★のグループは「米金利正常化懸念」による打撃
を受けやすいと認識

※では…

*メキシコペソ*
<強み1>製造業(特に自動車産業)躍進!!
・カナダドル・ブラジルレアル・中国人民元に比して「通貨高」が遅れたため…
・対米輸出基地としての優位性が高まる…製造拠点一気にメキシコに集中
・直近ニュース→http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0820150608cbak.html(日刊工業新聞)
<強み2>米オバマ大統領…製造業復活志向
・メキシコは米国との国境地帯に税制優遇地区「マキラドーラ地区」を有す
・米製造業復活→メキシコ製造業連動!!
<強み3>税制面・知的財産権の保護など「米国と同一」のスタンダード保有
<強み4>米国で教育を受けた若い高品質の労働力が豊富
<強み5>ベニャニエト大統領の強い指導力で憲法改正
・エネルギー分野での改革進展
…「ぺメックス」(石油公社)独占の終焉
<強み6>エネルギー生産の増加=「双子の赤字」(貿易赤字&財政赤字)の改善期待
…海外からの「対内直接投資」(エネルギー利権の取得)の飛躍的増加期待
【弱点1】治安悪化…「麻薬戦争」…社会的不安定さ露呈
【弱点2】輸出の8割・輸入の5割が米国…「米国一極集中」体質…米国経済情勢の影響を如実に受ける
【弱点3】原油安による*カナダドル*安はメキシコの競争力に対する脅威

※【弱点】よりも<強み>が多い
●でも、なかなか買われない…
●メキシコ中銀総裁も「ボヤいて」いる(笑)
  <カルステンス総裁>
・「市場は過剰反応しているようだ」…ペソはこの1年間でドルに対して16%下落
・米国での投資収益が高まるとメキシコ以外の国の通貨は投資妙味が低下するが…
・メキシコに関しては投資家は重要な点が見逃している
・米国の金利上昇は米景気の足取りがより確かになったという意味であり…
・米景気の回復はメキシコの対米輸出を後押しする!!
 ↓ ↓ ↓
 http://jp.wsj.com/articles/SB12219608320597343816204581008582583396662


<当面>
・チャート的には「短期」的な下降トレンドをかろうじて脱出か?
・「中期」的にはジリジリと上昇トレンドに近づく…
・7月以降1メキシコペソ=8円台定着期待
<投信>
・アミーゴ…「縦」分散開始!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

にほんブログ村 その他日記ブログ その他60代男性日記へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。