加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【昨日のマーケット:150901】

『パ二くる人々』
>「ナイフ」を握った何人かが…「痛み」に耐え兼ね手を放したか?
・「確信犯」的な「売り手」の先物売りが面白いように決まっていく…
>某委託会社でアナリストをしている愚息も「なんでこんなに売られるの?」と「不安気」だ
・彼は「リーマンショック」の終了後の入社だけに基本的には「上げ」相場しか見てきていない…
・それでも、毎日「このオヤジ」(僕のことですが…)と話しているので
 相場の「上げ下げ」を冷静に見る目は出来ていてはずだが
・「急落後」持ち直したと思った相場が再び「急落」する動きには不安になるらしい…
>「お前はアホか!!」(笑) …と僕は言っただけ
・マーケットの気まぐれに彼はこれから何十年も付き合わなくてはいけない …
・大きな流れを捉えたら、そこからシナリオが崩れない限り「凛」としていなくてはならない
・短期的に外れても、ウダウダ言わない
…マーケットにとって「半年」や「一年」は決して長くはない…
…「あの時買っときゃ良かった」と思った経験が何度ある?
>今朝の日経<スクランブル>:松崎雅典 ・「荒れる9月」の到来
…「待ちの姿勢を決め込むのが正解かも知れない」

・先達はこう言っている「5月に売って去れ…そして9月まで戻ってくるな!!」…
>最後に「安堵の笑み」(「勝つ」とは言わない)を漏らすのは…
・「筋」を通した人だけだ…
…リーマンショック以後、僕について来てくれた人は理解してもらえると思うが…
****
●国内株式●:「咎め」再び
・TOPIX    1478.11(-58.94 -3.83%)
・日経平均  18165.69(-724.79 -3.84%)…大幅続落→8月25日以来の安値水準
・東証マザーズ    775.62(-41.59 -5.09%)
・ジャスダック    108.53(-2.95 -2.65%)
・東証REIT指数    1594.64(-39.73 -2.43%)
★前日…米欧株下落
★米利上げ開始意識…株式市場には調整が入りやすい状況
★本日発表:中国製造業PMI=「50」割れ
・中国製造業PMI(8月)10:00
結果 49.7…3年ぶり低水準
予想 49.7
前回 50.0
*上海総合指数*:一時4.72%安
*日経平均*:先物主導で下げ止まらず安値引け→弱い地合い露呈
・東京業種別指数:全33業種が下落
・東証1部騰落銘柄数:値上がり47・値下がり1837・変わらず10…全面安商状
・売買代金:2兆7709億円
・出来高は26億6428万株
*ドル円相場*120円台に下落…戻り局面でも121円台に乗せ切れず。


<野村証券:山口正章エクイティ・マーケット・ストラテジスト>
「予想通りに中国の潜在成長率が落ちている」
「特にサプライズではないが…市場は中国動向に過剰反応している」
<アムンディ・ジャパン:浜崎優投資情報部長>
「中国の製造業購買担当者指数(PMI)に合わせて
 …CTA(商品投資顧問業者)ファンドなどトレンドフォロー型のファンド筋が
 …イベントドリブンで売りを仕掛けている」
「米利上げ観測や中国経済に対する不安感から
 …同じような材料でも不安心理が増幅され
 …大きく動きやすい環境にあり、売り崩されてしまう」
⇒現在一番強い「カード」が「中国」だからねぇ…
****
◆米国株式市場◆:中国経済への懸念再燃
>NY株式1日(NY時間16:23)
・ダウ平均   16058.35(-469.68 -2.84%)
・S&P500    1913.85(-58.33 -2.96%)
・ナスダック   4636.11(-140.40 -2.94%)
・CME日経平均先物 17840(大証終比:-270 -1.51%)
★市場全体にリスク回避のムード高まる
*ダウ平均*
▼一時500ドル超下落…16000ドルを割り込む場面も
・先週後半の急反発の半値戻しの水準まで下落
>これもあったか…
*ISM製造業景況指数(8月)23:00
結果 51.1…ここ2年で最低
予想 52.5
前回 52.7
【恐怖指数】VIXスポット(NY時間:16:34)
・スポット  31.40(2.97 10.4%)…「30」以上はマーケットが「パニック」状態を示す
*カッコ内は(前日比、前日比%)
<ミラー・タバク:株式ストラテジスト;マット・メイリー>
「下げのきっかけは中国だが…問題は米国のファンダメンタルズにも弱さが見えることだ」
「中国の影響で第2四半期の企業決算の多くが打撃を受けており状況は悪化する一方だ」
「中国に関しては株式市場だけでなくデータを含む全体的な状況が信頼を失いつつある」
  …こいつも「やや」パニックってるな…


****
⇒為替はこうなったら…パブロフの犬的に「リスク回避」の円買いになる
<ウエスタン・ユニオン・ビジネス・ソリューションズ:アナリスト;ジョー・マニンボ>
「きょうもリスクオフのバトンが世界のある地域から別の地域へと渡されている」
「円とスイス・フランに資金が流れるという典型的な逃避の動きだ」
⇒起こるべき「咎め」が当然のように起こっている
・「咎め」が済めば…あとは戻るだけだ…
2)【お知らせ】
☆「前向き!投信ゼミナール:第3弾@小田原」☆
・日時 10月3日(土曜日) 14:00〜15:30
・場所 小田原商工会議所 第一会議室…JR小田原駅近く!! ご来場しやすくなりました!!
     〒250-0014 神奈川県小田原市城内1-21 0465-23-1811    http://www.odawara-cci.or.jp/
・ご参加費用 ・1,000円 ・リピーター様 お1人700円 ・ペア割引 お2人で1,500円
・お申込み (1)小田原FP事務所    0465 38 2302    
            関連ブログ http://ameblo.jp/odawarafp/entry-12047277592.html  
                    http://www.odawarafp.com/news.htm
   ※小田原FP事務所さんは本セミナーだけでなく、幅広い「資産」に関する相談を展開中!!
              ぜひブログをご覧下さい!!
                  (2)前向き!!投信ゼミナール!!    mstb2021139@goo.jp
          ・季節もいい頃です…小田原でお会いしましょう!!
★「前向き!!投信ゼミナール!!:@東銀座2」!!
・10月17日(土曜日)11:30−13:00
・詳しくはこちら… http://www.jcai.jp/shop/day_chair.php?sid=186&dcid=395


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。