加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【160510のマーケットから】はしゃぐ子ども

□■前向き!!投信ゼミナール!!■□第205号

**日記**
>5月10日
・早起きである。
・毎朝、午前3時に起きる。
・中学生の時から聴いている文化放送の深夜番組を聴きながら「仕事」をする。
・どんなに体調が悪くてもこのペースは変わらない。
・4時になると日経朝刊をマンションのポストまで取りに行く。
・玄関のドアを開けるたび朝が早くなったのを感じる今日この頃。

*ブルンバーグ*:為替:別れる見方
<ゴールドマン>
・「雇用統計発表後のドル上昇は…それまでに米経済成長と利上げへの期待があまりに急速かつ過度に低下したために反発しやすい状態にあった。」「ドルは底打ちした。」
<ソシエテ・ジェネラル>・<ブラウン・ブラザーズ・ハリマン(BBH)>のストラテジスト
・「それほど強気でなく、米ドルの全般的な回復は今後の経済指標次第だ。」

<ゴールドマン:為替チーフストラテジスト;ロビン・ブルックス>:*B
・「われわれはドル強気を維持しており…現水準から上昇軌道を描くと考えている。」
・「6日の市場予想を大幅に下回る雇用統計への反応には意味がある。」
・「雇用の増加は期待外れだったにもかかわらず…ドルは実際上昇した。」
・「米金融政策の正常化に伴い…ドルは向こう2年間で15%上昇する。」
・「過去数カ月の間でゴールドマンがドルに強気の姿勢をとるのは初めてではない。」
・「年初に今年最も有望なトレードとしてユーロ半分・円半分のバスケットに対するドル買いを挙げていたが…計算上約5%の含み損が生じた2月に撤回。」
・「だがドル指数は先週に半年ぶりの大幅高となり…年初来の下げを4.1%に削った。」

>>:これ読んで、米ドル買いに食指が動く奴がいるかね?
>>:つまり・・・誰も確信を持たずに話しているということだ…
>>:真実はファンド勢のどこかが知っているのだろう…
******************************
******************************
※ご注意ください!! 
・本ブログの情報は…
・信頼できると判断した資料や私の経験をもとに提供させていただいておりますが、
・今後の投資成果を保証するものではありません。
・「投資」にあたっては「自己判断」「自己責任」で行っていただくようお願い致します。 
・*Bはブルンバーグから*nは日経電子版から*Rはロイターからの引用コメントです
******************************
******************************

**昨日の各市場概況**

【国内株式】:大幅続伸
>東京時間15:22現在
・日経平均  16565.19(+349.16 +2.15%)
・TOPIX    1334.90(+28.24 +2.16%)
・東証マザーズ    1196.60(-16.84 -1.39%)
・ジャスダック    110.81(+0.52 +0.47%)
・東証REIT指数    1947.16(+19.74 +1.02%)

*日経平均*:16500円台回復(4月28日以来の水準に戻す)
▽連休明け…ドル円相場が戻り基調…円高一服で市場に安心感拡大
▽中国物価指標…底堅い結果(前年同月比+2.3%≒市場予想)→上海株が安定した相場展開
▼原油相場上昇一服のネガティブムード
⇒先物主導の上昇

*東証1部(売買代金)2兆4297億円・(出来高)23億7282万株…商い回復・(騰落銘柄数)↑1663↓240→48…8割超が上昇・(業種別)↑31/33業種

<ドルトン・キャピタル・ジャパン:松本史雄ファンドマネージャー>:*B
・「1ドル=105円割れ…次は100円割れがあり得るかもしれないというのが市場の懸念だった。」
・「為替が今後落ち着くなら…米国経済の改善方向や新興国経済の底打ちによって年後半に向け業績期待が出てくる。」
・「足元で発表が相次ぐ決算も…決して良い内容ではないが…悪いものは株価に織り込み想定内。」

<SMBCフレンド証券投資情報部:松野利彦チーフストラテジスト>:*B
・「きのうまで3月決算企業全体の4分の1が終わったところで今期経常利益は3%減程度。」
・「それほど大きな減益幅ではない。」
・「為替の影響を受けやすい輸出は全体の足を引っ張っている。」「内需関連の今期計画は悪くない。」

>>:【新騰落表】でも申し上げたとおり、為替は105円で一旦、落着き「振れるなら円安」と予測していたので、この動きは想定内。しかし2日で400円以上買い上げる「ノー天気」ぶりには「驚かない」が「呆れる」(笑)

【米国株式】:大幅高
>NY株式10日(NY時間16:25)
・ダウ平均   17928.35(+222.44 +1.26%)
・S&P500    2084.39(+25.70 +1.25%)
・ナスダック   4809.88(+59.67 +1.26%)
・CME日経平均先物 16810(大証終比:+230 +1.37%)

■決算発表もピークアウト…特に買い材料は見当たらない
▽東京や欧州など海外の株式市場が上昇…米株もムードが改善
▽直近の相場のバロメータ…金融やエネルギー株上昇…相場を下支え
▽原油高もサポート

※原油価格動向
・NY原油先物6月限(WTI)(終値):1バレル=44.66(+1.22 +2.81%)
・ブレント先物7 月限(ICE)(終値):1バレル=45.52(+1.89 +4.33%)

*NY原油先物市場*:大幅反発
▽ナイジェリア政情不安…同国の生産が22年ぶりの水準に落ち込み
▽カナダ…山火事でオイルサンドの生産を抑制

<マニング・アンド・ネイピア:シニアアナリスト;グレッグ・ウッダード>:*B
・「商品市場を左右している同じ要因の一部が世界経済と株式市場を全般に動かしている。」
・「中国の成長や新興市場、世界経済に対する見方が良くなれば、株式や商品に対する雰囲気も明るくなる。」
>>:いや、だから…そんなこと言われなくても…

【NY外為】 :円ロング解消続く(・・?
*ドル円*…109.30近辺まで上昇
▽麻生財務相の介入に対する発言(背中を押した程度)
▽海外のファンド勢中心とした短期的な円ロングを解消の動き
∵米国…ドル高に神経質になり始めている
∵日本…市場も3桁のうちは介入できるとは思っていない
∵伊勢志摩サミット…<安倍首相>「為替が議論になる」
⇒少しリスクを解消しておきたいとの意向が…

*チャート*
・今回のリバウンド…一時的と見る向きは多い
・きょうの上昇でテクニカル的に110円台半ばまでの戻りも期待できるとの声も
・日銀ショック後の急落の半値戻しの水準を上回ってきている
・次の目標…109.45付近に61.8%戻しの水準(目先は上値レジスタンスとして意識)
⇒その上…110.70円…勢いついて115円…130円(これは無い!!)

>>:すべて想定の範囲内…「お疲れさん」と笑ってみてるところ
>>:豪ドル押目は買わないとねぇ…(笑)
******************************
******************************
■エリオットの波■は日経平均(月足)では…「下げの鼓動」最後の調整波にある。
■エリオットの波■:加藤のチャート利用法
※mixiコミュ:「SCMTBはじめくん」に掲載!!
******************************

※こんな時だからこそ…確認しておこう…振り落とされないために…しっかりつかまっているために…

<偉大な先達「山崎和邦」氏(元野村證券営業本部長)の見通し…>
<当面の注意事項>
(1)これからの上昇は「中間反騰」だから戻りのメドを見切って…出来るだけ沢山売っておくことだ。
(2)そのあとにバーゲンセールが来る。
(3)その時は何を買っても儲かる。⇔怖い自己を乗り越える自律が必要…それが儲ける資格!!
※買下がり戦略は第152号ご参照

<加藤補足>
>日経平均で17000円までの戻りは「想定の範囲内」である…突破「18000円」が想定内にも反落
☆:25日移動平均線との▲12%乖離超(1月21日と同様)で反発すると予測
※2月12日で▲13.5%→反発した(騰落レシオも58.67%<70%と割安ゾーン入りしていた)
※5月10日で乖離は+0.4%・騰落レシオは98.0%(乖離率>+4%・騰落レシオ<120%)

>世界全体の「金融政策」協調に加え「財政政策」での協調がない限り上昇には限界
●今回のような「意味不明」の上昇には必ずそれ以上の「咎め」が…
>一旦の戻りの後…「作られた」金融不安などを起因に再び下落へ…
※覚悟すべき目処(山崎氏):1万4809円!!(始動点から大天井までの半値押し)
…このころ世間はみんな弱気になる…だからこそ安値で買えるのだ…と山崎氏は言う
******************************

<加藤の予測>
【当面見通し&方針:1511末時点】 (追加(6)・…訂正(4)&(3)…3回目)
(1)年初急落…持ち直しは年央以降…年末急伸
(2)日経平均は14000円(ちょい割れあり)から22000円
(3)ドル円は106円(ちょい割れあり)から125円(リスクは円高に)…160408
  訂正前:ドル円は110円(ちょい割れあり)から125円(リスクは円高に)
  訂正前:ドル円は113円(ちょい割れあり)から125円 (年央までなら120円)
  ★03月01日の時点で円高目処を112.30円→111.50円→110.90円 と算出…突破!!
  ※04月08日の時点で円高目処を108.00円→106.50円→105.20円と算出
  ※現在の水準109.30円(05月10日)で上値抵抗は110.35円・下値抵抗は108.75円
  ★為替は苦手だぁ!!
(4)反発のきっかけは「インフラ公共投資」の推進を相場が認めること (金融政策ではない!!)
  訂正前:「中国」の「本格的財政」出動を相場が認めること
(5)新興国関係は「腹を決めて」金利を取るに徹する(投信で言えば基準価額が20%下がったら
買い下がる)
(6)買い下がったもので利益が出たものは10%毎に利食い
******************************

**お知らせ**
<セミナー>
>7月10日(日) 13:30‐15:00 
・会場:小田原(おだわら市民交流センターUMECO…前回と同じです
・小田原FP事務所さんのご協力をいただいています
・小田原駅から徒歩1分)
・定員:20名(参加費:1000円…リピーター・ペア割引あり)

>7月30日(土) 11:15-12:45
・会場:SOBIZGATES 2FA会議室(東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD)…前回と同じです
・都営新宿線「新宿三丁目」駅&都営副都心線「新宿三丁目」駅より徒歩1分
・JR山手線「新宿」駅より徒歩5分
・定員:36名(参加費:1000円)
※おかげさまで前回も定員をオーバーするご参加をいただきました。お早目のお申込みを!!


>5月21日
・受かるぞ!!FP3級!! 9月試験対策講座(全8回)の体験講座:500円
…日本カルチャー協会 東村山校
>5月28日
・新入銀行員のためのマーケット知識基礎講座
…「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329


※お問い合わせは…mstb2021139@goo.jpまで 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。