加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【160713のマーケットから】

□■前向き!!投信ゼミナール!!■□第242号

**日記**
>7月13日
・FP3級受験講座講師終了後、大阪へ。
・週末は検査&手術…頑張ろう!!

**お知らせ**
★ある日突然…マーケットは動き出す!!
★当面のマーケットを独自の切り口で解説
『前向き投信ゼミナール!!』
>7月30日(土) 11:15:00-12:45
(1)エリオット波動論(長期)・移動平均大循環理論(中短期)から見る当面のマーケット
(2)「BREXIT ショック」をマーケットはどう吸収するか…次に来るものたちは?
(3)投資信託情報
・会場:SOBIZGATES 2F A会議室
・住所:東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD
・定員36名(参加費:1000円)
※ご参加お申込みは…mstb2021139@goo.jpまで

******************************
******************************

**短信**
>3つのチャートを見て…

・NYダウ  http://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
◎米国雇用統計後、「下降局面」入りを切り抜け、再び「天井圏」入り…20000チャレンジか?

・日経平均  http://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
◎参院選圧勝による政策期待は大きい…アベノミクスは結局「金融緩和」「円安」による資産効果
頼みということか?まだ「大底圏」にいるが現在値が「中期線」と「長期戦」で挟まれた「河」を渡った…
逆に5月31日高値と6月24日安値の下落幅の6割戻しは達成…週末に向け「大底圏」脱出にチャレンジか?

・ドル円 http://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
◎日経平均と同じような動きだが、力強さを感じない。為替はやはり多くの懸念材料に慎重なのかも知れない。ただ、値幅的には106円台へのチャレンジもあるか?


>>:上に行ったら…依然として「売り」ポジションを作る方針に変わりはない


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。