加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【昨日のマーケット:150922】週末~週初

□■前向き!!投信ゼミナール!!■□:第65号
>みなさん!!おはようございます!!
・加藤です!!
>連休最終日ですね
>09/18と09/21・09/22のマーケットを為替市場でみておきましょう
****
>2015/09/18
【ECBの緩和期待高まり…ユーロやポンド…売りに押される】
◆ドル買戻し優勢
◆ユーロやポンド…売りに押された印象強い
※市場推移
>前日(09/17)
<米FRB>:FOMC ▼利上げ見送り
…声明や会見でも慎重姿勢滲ませる
∴市場は… ▼景気の先行き警戒感を高める ∴ドル売りの反応
>本日(09/18)
<ECB>:先日の理事会で追加緩和の可能性を示唆
▼今回のFRB決定はECBの追加緩和の呼び水になりそうだとの見方多い
▼強気姿勢を示している英中銀も利上げスタンスを後退させる可能性も
 ↓  ↓  ↓
『FRBの慎重姿勢が英欧金融政策の緩和期待を高める格好に』
∴ユーロやポンド=上値に慎重に
* ユーロドル*
・一時:1ユーロ=1.14米ドル台まで上昇…結局:1.12米ドル台に下落…21日移動平均線水準
*ポンドドル*
・1£=1.56米ドル台半ばから1.55台前半に値を落とす
*ドル円* ▽買い戻し優勢…一時:1米ドル=120円台に戻す場面も⇔1米ドル=120円台は荷が重い
 雰囲気も
*ユーロ円・ポンド円などクロス円* ▼売り優勢…リスク回避の円買い圧力も
>>2015/09/21
▽ドル買い優勢
・先週のFOMC後の先行き警戒感が一服…中国株上昇
・年内の米利上げ期待も温存されている格好
 ※米地区連銀総裁発言…年内利上げの可能性を示唆する内容
*ユーロドル*
▼先週末の流れを引継ぎ下値模索が継続
…1ユーロ=1.12米ドル台を割り込み…200日移動平均線を割り込む
…ユーロ円も200日移動平均線を下放れ
∵今回のFRB決定→ECB追加緩和の呼び水になりそうだとの見方多い
★警戒感が高まっても落ち着いてもユーロは上値が重い動き ★
*ドル円*
▽買戻し…120円台半ばまで上昇…再び120円台のレンジに→次の展開待ちといった雰囲気に戻す
・200日移動平均線…120.85円付近→目先の上値メドとして意識
>>>2015/09/22
【警戒感から欧州通貨売り続く:VW問題も圧迫】
▽ドル買いが優勢
▼欧州通貨は売り強まる
◆全体的に先行き不透明感が強い展開
・商品市場での原油や貴金属相場の下落をきっかけに米株大幅反落
・欧州株急落※
・為替市場は欧州通貨売り
・円買いの動きが優勢に
※<フォルクスワーゲン(VW)>  
●米国の排ガステストを通過するため違法なソフトウェアを使用していたとする問題発覚
●ひょっとしたら…「ワーゲンショック」の可能性が…メルクル+バイトマン+ドラギの動き注意!!
>明日(09/23)
<9月:中国・財新・製造業PMI(速報値)>発表
・経済メディアの財新がスポンサーとなり金融情報を手掛けるマークイット社が調査する指標
・民間の発表…投資家の信頼感が高い(通常は逆なのだが!?)
・前回:47.3…09年3月以来約6年半ぶりの低水準
・予想:47.5…やや回復見込む予想通りだとしても弱い数字…
・たびたび市場が大きく反応する指標 ∴その発表を前に警戒感も
*ユーロドル*:1ユーロ=1.11米ドル台前半
*ユーロ円*:1ユーロ=133円台前半 …まで一時下落…両方とも200日移動平均線を試す動きに
★ここ数日のユーロ安はECBの追加緩和観測が高まっていることが背景
(予想:スタッフ見通しが発表になる12月が最有力…一部には10月下旬の理事会での予想も)
>明日(09/23)
・欧州議会で四半期に一度のドラギ総裁への公聴会が予定
  …何らかのヒントが出るようであれば敏感に反応しそう
*ドル円*一時119円台に下落
 …米株安の中でシカゴ日経平均先物も大きく下落→一時17500円水準まで下落
 …9月8日の日経平均の安値に接近  ∴円相場も警戒感が高まっている模様
 ※東京勢:シルバーウィーク連休中…このままの推移=連休明けの東京市場への警戒感も強まりそう
 …このところのレンジ相場で強いサポートとなってきた119.50水準が目先のサポートとして意識
 ⇔それをブレイクするようであれば…118.50水準が再び視野に入る
 …下値での買い意欲もまだ根強いが…
★★★★
>連休前にも述べた通り…
・結局「イエレン」はマーケットにきちんとしたメッセージを残せなっかた
・国際金融の「舵取り」としての信認をマーケットから得ることはできなかった
>市場は当面「勝手に」判断し、「勝手に」動く
・大きなマーケットのブレも当面続くだろう…
・自分の保有する資産が大きくブレて「益」がでたら一旦手仕舞いも良いかもしれない
・「分配金」狙いや「長期保有」で持っているものは下に大きくブレても悲観し過ぎないことだ
・このブレは決して正常ではない…やがて落ち着いてくる…
>「休むも相場」と先人たちは言い残した…ちょうど休みか(笑)…
【お知らせ】
>不透明な動きが続く中…今後、マーケットは何に注目し、どう動くのか?
・元ファンドマネジャーの視点から独自の切り口でお伝えします
・「雑音はカット!!」「大事なことだけ理解してやることをやる!!」
…わかってるようでできないことをやりましょう!!
☆「前向き!投信ゼミナール:第3弾@小田原」☆
・日時 10月3日(土曜日) 14:00〜15:30
・場所 小田原商工会議所 第一会議室…JR小田原駅近く!! ご来場しやすくなりました!!
 〒250-0014 神奈川県小田原市城内1-21 0465-23-1811    http://www.odawara-cci.or.jp/
・ご参加費用 …1,000円 …リピーター様 お1人700円 …ペア割引 お2人で1,500円
・お申込み (1)小田原FP事務所さま    0465 38 2302  
     関連ブログ  http://ameblo.jp/odawarafp/entry-12047277592.html                 
            http://www.odawarafp.com/news.htm
     ※小田原FP事務所さんは本セミナーだけでなく、幅広い「資産」に関する相談を展開中!!
       ぜひブログをご覧下さい!!
(2)前向き!!投信ゼミナール!!    mstb2021139@goo.jp
・季節もいい頃です…小田原でお会いしましょう!!
★「前向き!!投信ゼミナール!!:@東銀座2」!!★
・10月17日(土曜日)11:30〜13:00
・詳しくはこちら… http://www.jcai.jp/shop/day_chair.php?sid=186&dcid=395
****
・秋の定番を一曲   https://www.youtube.com/watch?v=nw_ru5MPNRI


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。