加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【161124のマーケットから】傍観

*傍観…(・・?


<移動平均線大循環分析理論>


【日経平均】
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000


【NYダウ】
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800


【ドル円】
https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950


・全て 短期>中期>長期 の【天井圏】にある。


・中期と長期でできる「帯」:中期>長期が開き始めており、当面の強さを示す


・10月と11月のセミナーで【ドル円】は上っ放なれる可能性が大と申し上げたが時間軸を無視した
上昇ぶりには驚くしかない。


・【日経平均】と【NYダウ】については、かなり前から【日経平均】売りの【NYダウ】買いを申し上げてきたが、こちらは【日経平均】の大暴れであまりうま味がなかった。


・世界中が「トランプ」旋風を引きずっているのが現在の状況だ。


・これは「夢の中」であり「陶酔」の中にあると個人的には思っている。


・「夢」は醒める。今の投資行動は基本「傍観」である。


・なぜなら糸の切れた凧の行先は想像できないから。


・保有資産のベースは「金利」をとる重視であり動かさない。


・サテライトの部分で売られた南米(メキシコ・ブラジル)をターゲットバイイング


・自分の気持ちとは裏腹に昨年末の予想が的中に近付いているのが悲しい((笑)


・「2016年は年初急落・年央落着き・年末急伸」…


・まあレンジは【日経平均】も【NYダウ】も22000だから的中とは言えないが…





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。