加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【思考回路:4】20170113

■まだ微睡んでいる状態■
(1)「安堵」と「期待」への期待(・・?は続く
(2)為替は転換点移行の可能性高まる (ドル円:「天井圏」⇒「下降トレンド」への移行期(・・?)
【現在の懸念材料】
(1)米国景気動向…>11日:トランプ記者会会見…経済政策に具体的コメントなし
(2)為替動向…>12日
 ※<ブラード・セントルイス連銀総裁>:「大統領選後のドル高は市場はやや先走っている。」★
(3)中国景気動向…>12日:上海銀行間取引金利(SHIBOR)…今月に入り上げ急ピッチ
 ※1カ月物=約1年8カ月ぶりの高い約3.63%→実体経済への悪影響不安視される状況★
(4)石油価格動向…>12日:WTI:1バレル=53.01(+0.76 +1.46%):…産油国減産確認+米ドル安☆
(5)欧州景気動向
 *ユーロ圏鉱工業生産(11月)*
 >前月比:結果+1.5%>予想+0.6%・前回+0.1%(▲0.1%から修正)☆
 >前年比:結果+3.2%>予想+1.6%・前回+0.8%(+0.6%から修正)☆
(6)欧州金融不安…消えては浮かぶ時限爆弾
(7)日銀緩和政策…>12日:従来型ETF703億円購入
(8)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出
   >12日:【ブラジル】中銀政策金利:結果+13.00%<予想+13.25%・現行+13.75%(引下げ)
    ※<ブラジル中銀>
      ◎インフレ懸念の後退→ブラジル経済の再生を最優先する熱意を強調する強いメッセージ
       (1)抑制されたインフレ期待とディスインフレの広がり
       (2)経済活動の予想以上の弱さ …を踏まえると…
      「金融緩和サイクルの進行が適切であり…新たな緩和のリズムを設定することが可能だ。」
   >12日【ロシア】 米政府内部…ロシアに対する経済制裁の継続などの意見が引き続き優勢★
(7)IS国テロ…地政学的リスクの「拡散」


>>:現状(1)●(2)●(3)●(4)○(5)▲(6)▲(7)▲(8)▲(9)▲
>>:「トランプ勝利」以来、ここまでパンパンに張って来たロングポジュションをヘッジファンドが 一旦、利食うには、「トランプ会見」はいい機会ではあったろう。だが、まだ本格的な売りではなく…どこで外してくるのか(・・?機関投資家は依然として眠れぬ夜は続いている。
>>:1月20日のトランプ大統領就任式に向けて腹の探り合いは続くだろう…
>>:「王様は裸だ!!」の声ははたしてでるのだろうか(・・?


>01月12日
●NY株式概況●
 ・ダウ平均   19891.00(▲63.28 ▲0.32%)
 ・S&P500    2270.44(▲4.88 ▲0.22%)
 ・ナスダック   5547.49(▲16.16 ▲0.29%)
 ・CME日経平均先物 19220(大証終比:+110 +0.57%)


 ▼昨日の日経平均は前日比▲229.97円(▲1.2%)の19134円70銭


  <三井住友アセットマネジメント:市川雅浩シニアストラテジスト>:*B
   ・「トランプ氏会見は期待に反し財政や為替・通商に関し具体的な言及がなく失望された。」
   ・「トランプ次期政権への期待感だけで買う局面は終わった。」
   ・「政策の中身を見たいというモードに変わってきた」


>>:と…昨日の勢いはどこへやら…一昨日の慎重ムードに逆戻りした。
>>:トランプ云々じゃなくて為替が円高に振れたので大急ぎで売ったとこだろう
>>:昨年末から申し上げている通り、今は「夢」で買う連中には付き合わない…下げたら売るのではなく、どこで買うかをじっくり探る時…とに認識を持っておきたい。(バカ上げは当然売り場だ。)
 


 ▼NY株式市場もダウ平均は反落。
   ・前日のトランプ氏の会見を受けてセンチメントがややトーンダウン。
   ・これまでの期待を少し修正する動きも出ている。
   …ダウ平均は一時183ドル安まで下落。後半には押し目買いから下げ渋る動きも


>>:NYも東京と同じく11日は「3点盛り」復活期待で上げて終わっていたが、一晩考えたら「やっぱり変よね」ってとこだろう。(まあ、次期大統領の記者会見としては「ゲスの極み」(笑)だったのだから)


>>:それでも…押し目買いで下げ渋るのは就任式の20日までには周りがトランプに言い聞かせてそれなりに恰好をつけてくるだろう…という「期待」だろう。


>>:折しも本日は13日の金曜日…国内は好きにすればいいがNYがどうするか(・・?
>>:まともなら…売り込まれて買戻しの動きも水準切り下げか(・・?


 ●NY外為市場概況●
 ■為替が一歩前を行く…
 ※為替の参加者は本日も実態を素直に表現した(思惑と思惑がぶつかり合う激しい展開に)
 ・ドル円は一時ロンドン勢の投げで113円台まで下落した。
 ・ただ、さすがにここでは「買い推奨」が入り114円台に戻した。
 …昨日と水準を1円円高方向にして同じ動きと言える。


 ※前日の会見(本来1ヵ月前の予定)
  ⇔大手報道機関とトランプ氏との確執で延期になっていたものが実現されただけのもの
  ∴会見の中味が両者の対立点であるロシアのサイバー攻撃問題と利益相反に集中は已む無し?   ⇒選挙中の公言を変更した訳ではない。


 ※上記を考えれば…市場が急速に売りを強めるほどの事では無いようにも思われる。
  ⇔昨日からの動き…市場には期待感と同時に上値警戒感も強まっていた証拠


 ※下がったところの買いを推奨の理由は?
  (1)インフレ期待の強さ (2)年内3回の利上げを見込むタカ派なFRBの姿勢
  ◎米国債利回りは上昇トレンド継続⇒いずれドル高の流れに戻るとのシナリオ
  ※米各地区連銀総裁の発言…利上げに前向きな見解も多かった印象
   *ブラード・セントルイス連銀総裁…年内1回の利上げ見通しに変更ない。
   *ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁…今年は緩やかな3回利上げを想定。
   *カプラン・ダラス連銀総裁…年内3回の利上げ見通しが適当。
   *エバンス・シカゴ連銀総裁…・年内3回の利上げが全体的にもっともらしく思われる。


 >現在値=114.65円 本日予想レンジ=113.65円⇔115.35円
                     今週予想レンジ=113.65円⇔117.80円
  https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
  ★短期線と中期線が入替り…「天井圏」から「下降トレンド」への移行期に一旦突入(経過観察要)


 *豪ドル円*
 >現在値=85.85円 本日予想レンジ=85.25円⇔86.30円
                     今週予想レンジ=84.40円⇔86.30円
****************


◎年始セミナー勢ぞろいです!!


★「前向き!!投信ゼミナール!!@大阪2」正式決定!!
 >2017年02月18日(土) 13時~14時半(会場12時45分)
 >場所:NSE貸会議室B(大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング)…前回と同じです
…淀屋橋駅 徒歩3分(大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪本線)
  …大江橋駅 徒歩1分(京阪中之島線)・北新地駅 徒歩5分(JR東西線)
 >定員:38名
 >参加費:1,500円(お一人様)


★小田原 1月15日(日)午前中は「初心者」
 >2017年1月15日(日) 
 (1)10:30‐12:00 ★投資の窓口(市場の流れがわかる基礎講座)…始めるならここから!! 
 (2)13:00-14:30 ★前向き!!投信ゼミナール!!@小田原8(八回目!!…末広がり!!)
 ・会場:小田原(おだわら市民交流センターUMECO…前回と同じです
 ・共催:(社)小田原ファイナンシャルプランナー協会
 ・定員:(1)15名(2)30名
 ・参加料:(1)・(2)とも…お一人様1,500円((1)・(2)両方参加の方は両方で2,000円)
 ※グループ(2人以上)割引・リピーター割引あり…お一人様1,000円


★新宿  2月04日(土)11時15分から12時45分 「前向き!!投信ゼミナール!!@5」
 ・会場:SOBIZGATES2階A会議室
 ・住所:東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD
 http://www.kaigi-room.com/build/access/c001346.php
 ・定員35名
 ・参加料:お一人様1,500円


※今回より
…会場費・資料作成費を勘案の上、参加費を値上げさせていただきました。
…ご理解たまわりますようお願い申し上げます。m(__)m


※お申込みは下記メアドまで…
(1)mstb2021139@goo.jp
(2)future1139blue@yahoo.ne.jp


※周りの方や、私のセミナーをいつも聞いていただいていたお客様にもぜひご案内ください!!


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。