加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【思考回路:44】170311 想い

文責:☆彡緋色の龍[暁天雄飛] ☆彡


>まず6年前のあの地震を思い出そう。


・北の地と空そして海にそこに暮らすそこに暮らした人たちに思いをはせて…合掌。


【注目】
 <ロス米商務長官>
   ・貿易問題について日本の優先度は高い。★
   ・国境税に結論を出すのは難しい。
   ・NAFTA再交渉の論点を協議するのは時期尚早。
 <米証券取引委員会(SEC)>
   ・ビットコインのEFT組成の申請を却下。
 <トルドー・カナダ首相>
   ・何百万もの雇用がカナダと米国間のスムーズな貿易を拠り所としている。
   ・NAFTAはこれまでも何度も微調整してきた。
   ・カナダは国境警備で譲歩しない。(米国からカナダに流入する移民に関して聞かれ)
   ・米国の国境税はビジネスの障害となる。
   ・国境税は米国にもカナダにも悪影響。
   ・G7はナショナリズムや中間層の懸念に関して対処しなければならない。
  >>:トランプ政権を北から牽制!!
****************
****************
◎国内株式市場◎:20170310【続伸】 …両指数とも年初来高値
 *TOPIX*:終値=1574.01(前日比+19.33 +1.2%)
 *日経平均株価*:終値=1万9604円61銭(前日比+286円03銭 +1.5%) 


 ☆欧米の長期金利上昇+為替が2カ月ぶりの円安水準に
  ⇒企業業績への期待(保険・金融株&電機・自動車など輸出株)で幅広く高い
  
  <ピクテ投信投資顧問:松元浩常務執行役員>:*B
   ・「欧米長期金利の上昇が円安を通じ…日本株の支援材料。」
   ・「マクロ経済が堅調で…米国の利上げはかなり早そうだと市場はみている。」
   ・「日本株に対して強気は…相対的に割安&業績の伸びも期待できる。」
  >>:買われればこう言うわな(笑)


    【チャート】   https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000


  ※移動平均線循環分析(日経平均:短期>中期>長期…反発…陽線)
  ☆「下降トレンド」への「▼移行期▼」から「天井圏」へ逆循環中(経過観察要!!)
  ☆日々線が一気に5日線を突破…「窓」を空けた。
  ☆NYダウも上げているので週明けは強いだろう。
  ★ローソク足…「利食い千人力」ポイント継続だろう
  ◆「トランプ相場はトランポリン相場」は続く


◎NY株式市場概況◎170310【続伸】
 ・ダウ平均   20902.98(+44.79 +0.21%)
 ・S&P500    2372.60(+7.73 +0.33%)
 ・ナスダック   5861.73(+22.92 +0.39%)
 ・CME日経平均先物 19520(大証終比:+50 +0.26%)


  ☆2月の米雇用統計を受けて買い先行。
   ・次第に上値が重くなり…ダウ平均は一時マイナスに転じる場面も


  *米雇用統計*
   ▽非農業部門雇用者数(NFP)=+23.5万人>予想(暖冬の影響も)
   ▼平均時給(市場注目)>前月比+0.2%<予想


   …来週のFOMCでの利上げ期待を十分正当化する内容
   ⇔市場は既に織込済…焦点は利上げのペースに
   …FOMCメンバーによる年内の利上げ回数の予想増加するまでの確信は得らず
   ◎雇用者数は増加+利上げは緩やかなペース⇔株式市場にとっては好都合


 【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800


  ※NYダウは依然「天井圏」。
  …「トランポリン相場」が続くだろう。 (21000を達成…普通なら調整だが…)


◎NY外為市場概況◎ ■為替が一歩先に行く
 *ドル円*:米雇用統計発表後…売りが優勢に。
  ▽事前に期待感が高まっており…1ドル=115円台半ばまで上昇
  ▼材料出つくし感
  ▼ロス米商務長官:「貿易問題について日本の優先度は高い」…まとまった売り→一気に114円台に
  ⇒一旦、上値へのモメンタムを失った様子…114.65付近まで下げ幅を拡大する展開に
 *ユーロドル*:1ユーロ=1.07ドル台をうかがう展開も。
  ▽米雇用統計発表後のドル売りの動き
  ▽ECB…量的緩和(QE)終了前に利上げが可能かどうか協議したとと噂
   ⇔ドラギ総裁は否定的な見解…市場では期待感も根強い様子
 【経済指標】
  【米国】雇用統計
   *失業率(2月)*:結果 4.7%=予想 4.7%・前回 4.8%
   *非農業部門雇用者数(2月)*結果+235千人> 予想+200千人・前回+238千人←+227千人
     ・民間部門雇用者数: 結果+227千人>予想+215千人・前回+221千人←+237千人
     ・製造業雇用者数: 結果+28千人>予想+10千人・前回+11千人←5千人
     ・平均時給:
      >前月比:結果+0.2%<予想+0.3%・前回+0.2%←+0.1%★
      >前年比:結果+2.8%=予想+2.8%・前回+2.8%←+2.5%
     ・週平均労働時間: 結果 34.4=予想 34.4・前回 34.4
     ・労働参加率:結果 63.0%>前回 62.9%
  【カナダ】
   *雇用者数(2月)*結果+15.3千人>予想▲5.0千人・前回+48.3千人
   *失業率(2月)*結果 6.6%<予想 6.8%・前回 6.8%


 【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
  *ドル円*  
   >現在値=114.80円 本日予想レンジ=114.00円⇔115.42円
                    ※今週予想レンジ=112.75円⇔117.35円
   
   ・短期(75日)>長期(5日)>中期(25日)
    ☆【下降トレンド】から一気に【上昇トレンド】へ(要経過観察)
    ⇔FRB3月利上げ確実で米ドルは買われてきたが→NEWSで買って事実で売る展開に
    ⇔ロス米商務長官発言がジワリ効くのか?
    ◇ローソク足は久々の「赤三兵」か?…上昇の理由にまだ納得していないとも言える
    ★「トランポリン相場」は続くだろう。
   
  *豪ドル円*:豪ドル買いにくいなか円売り主導に
    >現在値=86.60:本日予想レンジ=85.90円⇔87.25円
                     今週予想レンジ=84.50円⇔89.15円
    [経済指標]  
****************
****************
【現在の懸念材料】
(1)米国動向
  <コーン米国家経済会議(NEC)委員長>
   ・きょうの米雇用統計は完璧な数字。
   ・米雇用統計は我々が行なおうとしている全てを再確認。
   ・未解決の雇用が出るものと見ている。
   ・米国のインフラ投資は少な過ぎる。
   ・米国はインフラ整備のために超長期債を発行できる。
(2)中国動向
   ■資金ひっ迫懸念再燃
    <中国人民銀行(中央銀行)>:10日
      ★リバースレポを通じた資金供給を2日連続見送り…供給見送りは約1カ月ぶり。
      ※上海銀行間取引金利(SHIBOR)
        ▽オーバーナイトなどの短期金利は落ち着き
        ▼1カ月以上の比較的に長い期間の金利は高止まり
         ※1カ月物は昨年11月の2.7%台から足元では4.1%台に上昇…約1年半ぶりの高水準    [経済指標]
    
(3)石油価格動向…>3月10日:WTI:1バレル(4月)= 48.49(▲0.79 ▲1.60%)【続落】
    ★供給過剰懸念再燃


(4)欧州動向 (含 欧州金融不安…消えては浮かぶタイマー付爆弾)
   [経済指標]
    【ユーロ圏】
     *独貿易収支(1月)*:結果+148億<予想+180億・前回+187億 ※単位:ユーロ
     *独経常収支(1月)*:結果+128億<予想+155億・前回+248億(240億から修正)
(5)BREXIT
   [経済指標]  
    *鉱工業生産(1月)*
     >前月比:結果▲0.4%>予想▲0.5%・前回+0.9%(+1.1%から修正)
     >前年比:結果+3.2%=予想+3.2%・前回+4.3%
       
(6)日銀緩和政策
    <ETF購入>:3月10日
    ・従来型ETF=0億円…(3月購入1回・総額724億円)
    ・設備・人材投資企業支援関連ETF=12億円購入 (3月購入8回=計96億円)
    ・J-REIT=12億円(3月購入5回=60億円)
  [経済指標]
                        
(7)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出
 ※全体としての…☆サポート材料 ★懸念材料
  ☆中国経済指標堅調 ★★米トランプ大統領保護主義的通商政策 ☆石油価格安定


 >3月10日
  【インド】:鉱工業生産(1月)>前年比・結果+2.7%>予想+0.5%・前回▲0.1%(▲0.4%から修正)
 >3月08日
  【ブラジル】:鉱工業生産(1月)>前年比・結果+1.4%>予想+1.0%・前回▲0.1%
  【インド】:政権交代懸念…国内最大のウッタルプラデシュ州の開票は今週末
        ※2019年のモディ首相の再任に影響を与えるとみられている


(8)IS国テロ…地政学的リスクの「拡散」
****************
****************
【各国金融政策】
****************
****************
※次回セミナーは…
◎小田原
 >4月22日(土)
 (1)10:30‐12:00 ★投資の窓口2(チャートの見方の基礎講座)…始めるならここから!! 
 (2)13:30-15:00 ★前向き!!投信ゼミナール!!@小田原9
 ・会場:小田原(おだわら市民交流センターUMECO…前回と同じです
 ・共催:(社)小田原ファイナンシャルプランナー協会
 ・定員:(1)15名(2)30名
 ・参加料:(1)・(2)とも…お一人様1,000円((1)・(2)両方参加の方は両方で1,500円)
 ※小田原は会場が公共施設で参加料に上限が設定されています
◎新宿  
 >6月10日(土):11時15分から12時45分 「前向き!!投信ゼミナール!!@6」
 ・会場:SOBIZGATES2階A会議室 …前回と同じです
 ・住所:東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD
 http://www.kaigi-room.com/build/access/c001346.php
 ・定員35名
 ・参加料:お一人様1,500円
◎大阪  検討中…開催日は6月を予定しています…具体的ご希望あればお知らせください。


※随時受付中…
◎「受かるぞ!!FP」…2級・3級講座(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「受かるぞ!!証券外務員」…1種・2種(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「マーケット基礎知識」…初心者向け


 >>上記 お申込み・お問い合わせは…future1139blue@yahoo.ne.jp まで
 >>「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329
 でもお申込みいただけます!!(除 セミナー)


・日程・時間はいかようにもアレンジ可能です。おひとりでもグループ(割引あり)でもお受けします!!
************
************


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!
◎「マーケット基礎知識」…初心者向け


 >>上記 お申込み・お問い合わせは…future1139blue@yahoo.ne.jp まで
 >>「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329
 でもお申込みいただけます!!(除 セミナー)


・日程・時間はいかようにもアレンジ可能です。おひとりでもグループ(割引あり)でもお受けします!!
************
************


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。