加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【昨日のマーケット:151029】ねむい

□■前向き!!投信ゼミナール!!■□:第89号


>みなさん!! おはようございます!! 加藤です!! 
・第89号 88の次は「厄」か…(笑 )


※日本企業は努力している…政治とはえらい違いだ…
◇パナソニック◇>:29日発表
*2015年4~9月期連結決算(米国会計基準)*
・営業利益:2004億円(前年同期比+13%)>予想平均:1838億円
 …白物家電が国内や東南アジアで好調&事業構造改革や材料などの合理化
・売上高:3兆7604億円(同+1%)・純利益:1113億円(+38%)

 <津賀一宏社長>:*n
 「白物家電は…国内で新分野の製品を積極展開し
        …海外でも商品ラインアップを充実させた」
 「中国経済の減速懸念に関してはデバイス関連などに影響ものの
        …業績全体を大きく押し下げる要因にはならない」
        ☆うちは「中国」に頼ってないので…と言ってる
 「為替に関しては…現在のレートで推移すると…新興国での通貨安の影響により
   ・通期の売上げで400億円・営業利益で100億円程度の押し下げ要因になる可能性」

*************
※ご注意ください!! 
・本ブログの情報は…
 信頼できると判断した資料や私の経験をもとに提供させていただいておりますが、
 今後の投資成果を保証するものではありません。
・「投資」にあたっては「自己判断」「自己責任」で行っていただくようお願い致します。 
・*Bはブルンバーグから*nは日経電子版からの引用コメントです
******************
>東京時間
******************
>経済指標<
【日本】
●対外・対内証券投資の状況:財務省 (10月18日~10月24日)
(対外証券投資)
・株式+1588億円・中長期債+4632億円・短期証券▲46億円:合計+6175億円
(対内証券投資)
・株式+3249億円・中長期債+7711億円・短期証券▲13610億円:合計▲2649億円
●鉱工業生産・速報値(9月)8:50…予想外の上昇⇒円買いへ
>前月比(結果)+1.0%>(予想)▲0.6%(前回)▲1.2%
>前年比(結果)▲0.9%(予想)▲2.6%(前回)▲0.4%
******************
東京時間15:29現在
・TOPIX     1547.11(-0.08 -0.01%)・日経平均  18935.71(+32.69 +0.17%)
・東証マザーズ 803.11(+5.59 +0.70%) ・ジャスダック 110.81(+0.18 +0.16%)
・東証REIT指数1733.27(+8.05 +0.47%)
▽小幅続伸
(買い要因)前日の米国株…FOMC12月利上げ検討明示で一時下落もその後…急反発
      上海株が午後にはプラス圏で底堅く推移
(下げ要因)鉱工業生産指数>予想外…明日の日銀決定会合での追加緩和期待後退
      円相場の円安の動き一服

 <しんきんアセットマネジメント投信:藤原直樹運用部長>:*B
  「FOMCの声明文は…想定よりタカ派」「12月の利上げの可能性を若干強くしている」
  「為替と債券はそれに従い動きだが株式だけ少し変な動きになった」
  「株が上がったのをみると…材料出尽くしにしてくれという催促なのかもしれない」
******************
>アジア⇒欧州時間
******************
>経済指標<
【英国】
●ネーションワイド住宅価格(10月)16:00
>前月比(結果)+0.6%(予想)+0.5%(前回)+0.5%
>前年比(結果)+3.9%(予想)+3.8%(前回)+3.8%
******************
□中国上海総合指数:3387.32(+12.12 +0.36%)
・政策期待…第18期中央委員会・第5回全体会議(5中全会)閉幕
 ⇒これから徐々に各種政策が発表される見通し
******************
欧州時間
******************
>経済指標チェック<
【ユーロ圏】:10月
●ユーロ圏業況判断指数…ユーロ買いへ
 (結果)0.44>(予想)0.31(前回)0.36(0.34から修正)
●ユーロ圏消費者信頼感・確報値
 (結果)▲7.7(予想)▲7.7(前回)▲7.7
【独逸】:10月
●失業率(結果)6.4%(予想)6.4%(前回)6.4%
●失業者数(結果)▲5千人(予想)▲4千人(前回)+2千人
●消費者物価指数・速報値
>前月比(結果)+0.0%(予想)▲0.1%(前回)▲0.2%
>前年比(結果)+0.3%(予想)+0.2%(前回)+0.0%
******************
欧州株式29日終値
・英FT100  6395.80(-42.00 -0.66%)・独DAX  10800.84(-31.12 -0.29%)
・仏CAC40 4885.82(-4.76 -0.10%)
▼もみ合いの末…ほぼ変わらず
∵米金融当局が12月に利上げを実施する公算が高まり商品相場下落…鉱業株急落

<コンパス・キャピタル:創業者ベネディクト・ゲッテ>:*B
「投資家心理は極めて強気になっていたが…この日は決算が強弱まちまちで上値が幾分重くなった」
「資源関連銘柄については
  …ファンダメンタルズ面での状況が悪化している
  …早急に好転するには奇跡のようなものが必要だろう…まだ底は付けていない」
******************
NY時間
******************
>経済指標<
【カナダ】
●鉱工業製品価格(9月)>前月比(結果)▲0.3%(予想)▲0.1%(前回)▲0.3%
●原材料価格指数(9月)>前月比(結果)+3.0%(予想)+1.1% 前回 -6.8%(-6.6%から修正)
【米国】
●新規失業保険申請件数(24日までの週(結果)260千件<(予想)265千件(前回 259千件
●GDP・速報値(第3四半期)
>前期比年率(結果)+1.5%<(予想)+1.6%(前回)+1.9%
●個人消費・速報値(第3四半期)
>前期比年率(結果)+3.2%<(予想)+3.3%(前回)+3.6%
●GDPデフレータ・速報値(第3四半期)
>前期比年率(結果)+1.2%<(予想)+1.4%(前回)+2.1%
●中古住宅販売成約指数(9月)
>前月比(結果)▲2.3%<(予想)+1.0%(前回)▲1.4%
******************
>NY株式29日(NY時間16:26)
・ダウ平均    17755.80(-23.72 -0.13%)・S&P500  2089.41(-0.94 -0.04%)
・ナスダック   5074.27(-21.42 -0.42%)
・CME日経平均先物 19030(大証終比:+130 +0.69%)
▼反落…前日のFOMCを受けて米年内利上げ期待が再び復活&ハイテク企業の弱い決算

 <ダンスケ銀行:シニアアナリスト;クリステン・トゥグセン>:*B
  「予想を下回るGDP統計への反応は…非常に小さい」
  「もっと重要なのは30日発表の雇用コスト指数だ」
  「FOMCおよび市場、特にドルにとって重要になるだろう」
******************


>ある意味…眠くなるような相場が続いている…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。