加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【思考回路:156】20170915

文責:☆彡緋色の龍[暁天雄飛] ☆彡156


☆彡:秋のセミナー:お申込み受付中!!


 【北朝鮮】:
 >6時57分ごろ平壌郊外から東にミサイルを発射
 >7時6分ごろ北海道上空を通過、7時16分ごろ襟裳岬の東2000キロの海上に着水。
   ・迎撃システムでの破壊措置は実施せず。
   ・日本領域での落下物確認できず。船舶などの被害報告なし。
***************************************
【注目】
 【北朝鮮】朝鮮中央通信(KCNA):14日
  ・「日本列島は核爆弾により海に沈められなければならない。」
  ・「日本はもはやわが国の近くに存在する必要はない。」
  ⇒北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会による報道官声明
  ・「日本列島をわが国のICBMが飛び越えても正気に返らない日本人に有効な一撃を
  加える必要がある」と威嚇。



  <菅義偉官房長官>:同日午前の記者会見
   ・「極めて挑発的な内容で言語道断。」
   ・「地域の緊張を著しく高めるもので断じて容認することはできない。」
   ・「国連安全保障理事会による制裁決議の履行により…国際社会全体で最大限の圧力
   をかけて北朝鮮の政策を変えなければならない。」


  <韓国統一省>
   ・国際機関を通じて北朝鮮に800万ドル相当の人道支援を行うことを検討
   ・21日に南北協力を巡る会合を開き決定する。


 >>:南北朝鮮で日本を廃除しようとする気配がする…


***************************************
【市場概況】:20170914
●国内株式市場●:【反落】
 *TOPIX*:終値=1632.13(前日▲5.20 ▲0.30%)
 *日経平均株価*:終値=1万9807円44銭 (前日比▲58円38銭 ▲0.30%)


  ★北朝鮮の威嚇止まず→為替市場での円安一服
  ★中国経済統計の伸び悩み


 <しんきんアセットマネジメント投信:鈴木和仁シニアストラテジスト>:*B
  ・「9日の建国記念日通過でいったん懸念が後退していたところにネガティブな声明が出て
  北朝鮮への警戒感が若干高まった。」
  ・「連騰の反動で買いの手が止まりやすかった上、国連安全保障理事会の制裁強化で
  何らかの挑発に出る可能性があり…北朝鮮情勢は「10月10日の労働党創建記念日まで
  すっきりしない。」


 >>:でも…買ったんだよね(・・? 当たり前のことを無視して買ったんだよね(・・?


 【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
   ※移動平均線循環分析
    *日経平均:長期>短期>中期…反落…陰線
     ☆【上昇トレンドへの移行期】に入る
     >今年の3月末に似た動き⇒ここから一段高で20,500円か(・・?
     ★「北朝鮮」動向は当面要注意
     ※米国景気堅調との両天秤が続く …ハリケーン被害注意
     ☆下げたら買い変わらず (目処18850円)
      ※秋に向けての一段高は依然として視界にある
     ※日経平均は年末2万円割れで終わる!! は変えず
     ★トランプ政権不安定化懸念でまだまだ高値波乱の様相も…
     ◆まだまだトランプ相場の「トランポリン」は続くだろう…
**************************************
※NY株式市場概況※【ダウ高い】
 ・ダウ平均   22203.48(+45.30 +0.20%)…史上最高値更新
 ・S&P500    2495.62(▲2.75 ▲0.11%)
 ・ナスダック   6429.09(▲31.10 ▲0.48%)
 ・CME日経平均先物 19770(大証終比:+80 +0.41%)


  ★米消費者物価指数(CPI)>予想…年内利上げ期待復活。
  ★北朝鮮に再び大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射する兆候
  →寄り付きは売り先行⇒売り一巡後は買い戻しも出てダウ平均はプラスに


 【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800
  ☆NYダウは「短期」>「中期」>「長期」…【天井圏】 へ逆循環
  ※「高値のペナントは上抜け」の定石を果たす
  ★これまで史上最高値更新後は調整しているので「高値追い」は禁物
  ※NYダウは年末に向け調整するのでは(・・?
  ◆「トランポリン」相場はまだまだ続く
**************************************
●NY外為市場概況● ■為替が一歩先に行く
 *ドル・円*:1ドル=111円04銭まで急伸後…110円32銭まで反落し110円50銭で引け。
  ☆米国の8月消費者物価指数(CPI)>予想…12月までの追加利上げ観測再燃。
  →ドル買いに拍車
  ★北朝鮮が再び弾道ミサイルを発射する兆候を見せているとの報道
  →警戒感がひろがりドル買い後退
 *ユーロ・ドル*:1ドル=1.1838ドルまで下落後…1.1922ドルまで反発し…1.1910ドルで引け。
  ★欧米金利差拡大観測…ユーロ売り・ドル買いが継続。
 *ユーロ・円*:1ユーロ=131円25銭から131円76銭まで上昇。
  ★リスク選好の円売り継続。
 *ポンド・ドル*:1ポンド=1.3306ドルから1.3404ドルまで上昇。
  ☆<英国中央銀行>:金融政策決定会合で…異例な金融緩和策を維持
   ・声明:今後数か月内に緩和策を縮小する必要性があると指摘
   →年内の利上げを織り込むポンド買いが加速。
 *ドル・スイス*:1ドル=0.9705フランへ急伸後…0.9635フランへ反落。


 [経済指標]:米国
  ・8月消費者物価指数:前年比+1.9%>予想:+1.8%・7月:+1.7%
  ・8月消費者物価コア指数:前年比+1.7%>予想:+1.6%・7月:+1.7%
  ・8月消費者物価指数:前月比+0.4%>予想:+0.3%・7月:+0.1%
  ・8月消費者物価コア指数:前月比+0.2%=予想:+0.2%・7月:+0.1%
  ・先週分新規失業保険申請件数:28.4万件<予想:30.0万件・前回:29.8万件
  ・失業保険継続受給者数:194.4万人<予想:196.5万人・前回:195.1万人←194.0万人
  
 【チャート】  https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
  ・長期(75日)>短期(05日)>中期(25日)
   ☆【大底圏】 から【上昇トレンドへの移行期】へ
   >現在値:110.10円:本日予想レンジ=109.70円⇔110.70円
                   今週予想レンジ=107.80円⇔111.45円
      ※米国利上げは下支えながら更なる115円超のドル買いには新規材料必要
      ※市場のコンセンサス
     …企業決算堅調も下支え材料に
     …経済データに注目しつつ…トランプ政権による税制改革などの行方を
      見極めるは維持も
     …「地政学的リスク」への懸念再台頭 ★
     …「トランプリスク」も加わった
    ★「トランポリン相場」は続くだろう。
    
   *豪ドル円*:  豪雇用者増を好感
    現在値=87.90円:本日予想レンジ=87.40円⇔88.70円
                   …今週予想レンジ=84.75円⇔89.20円
    [経済指標]
     *雇用者数(8月)*
      ・結果+5.42万人>予想+2.00万人・前回+2.93万人(+2.79万人より修正)
      ◎正規雇用 
        ・結果+4.01万人・前回▲1.99万人(▲2.03万人より修正)
      ●非正規雇用 
        ・ 結果+1.41万人<前回+4.91万人(+4.82万人より修正)
***************************************
【各国金融政策】
【英国】
 <英中銀政策金利>:結果+0.25%【据置】=予想&現行
 <資産買入枠>:結果 4350億ポンド【据置】=予想&現行


 ★英中銀利上げへ
 <英国中銀:カーニー総裁>:14日のMPC終了後
  ・「自分も近く金融緩和の縮小が必要になると考えたMPC内の過半数の1人だった。」
  ・「英経済は欧州連合(EU)離脱という不透明感の下にあるものの…インフレは加速…
  労働市場は逼迫(ひっぱく)が続いている。」
  ・「ある時点で…これらは政策担当者が求めている賃金の上昇加速を促すはずだ。」


  ※今回のMPC会合議事録
  ・9人のメンバーの過半数…景気が想定通りの展開をたどる場合…
  「インフレを持続的に目標水準に戻すため…今後数カ月で金融緩和措置の一部解除が
  適切となる公算が大きい。」


【スイス】中銀政策金利:結果▲0.75%=予想&現行
 <スイス中銀声明>
  ●スイスフランは依然として過大評価されている
   …過大評価の度合いは以前ほどではない
  ★必要であれば為替市場で介入する用意
  ●2017年GDPは+1%わずかに下回る可能性(従来予想+1.5%)
   …住宅・不動産市場の不均衡を引き続き注視
  ◎2017年CPIは+0.4%→2018年+0.4%→2019年+1.1%と予想


【トルコ】中銀政策金利:結果+8.00%【据置】=予想&現行
***************************************
【現在の懸念材料】
(1)米国動向
 <ティラーソン米国務長官>
  ・対北朝鮮で石油の手段を活用するよう中国に期待。
  ・北朝鮮問題でより強い国連決議を望んでいた。 
   
※アトランタ連銀「GDPナウ」※:第3四半期*
 >8月31日時点:予想=年率換算+3.3%(25日時点の3.4%から下方修正)
  ▼今週発表された7月:卸売在庫速報値
  ▼前渡商品貿易収支 …のデータから純輸出や在庫投資を下方修正
***************************************
(2)中国動向
 ●中国経済指標の動向を不安視。
  ★8月の小売売上高や鉱工業生産・1~8月の鉱工業生産額がそろって下振れ


 [経済指標]
  *小売売上高(8月)*
   >前年比:結果+10.1%<予想+10.5%・前回+10.4%
   >同年初来:結+ 10.4%=予想+10.4%・前回+10.4%
  *鉱工業生産(8月)*
   >前年比:結果+ 6.0%<予想+6.6%・前回+6.4%
   >同年初来:結果+6.7%<予想+6.8%・前回+6.8%


 ※主な「国家戦略」
  (1)稼働中…「国有企業改革」・「供給サイド改革」
     ※混合所有制改革」…国有企業改革
     (中国聯合網絡通信集団(聯通集団)) (国有資産監督管理委員会)
     ※河北省の「雄安新区」設立
       …治水インフラ整備費⇒1000億人民元の予算投入
  (2)繰上げ見込み
   「軍民融合発展」…軍事技術の民生利用と民間技術の軍事転用を計る


 ※市場対策
  「国家隊」…政府系の機関
     >今年第2四半期(4~6月)
      …深セン証券取引所のベンチャー企業向け市場「創業板」に大口資金投入
  「養老保険基金(年金基金)」(新規定)…運用スタート


***************************************  
(3)石米油価格動向… 【続伸】
 >09月14日
    :NY原油先物10月限(WTI)(終値)=49.89(+0.59 +1.20%)


   ☆OPECや国際エネルギー機関(IEA)…需要見通しを上方修正を引き続き好感


   >>:$40~50/バレル台で動いて入れば騒ぐ必要ない!! (どうせ談合市場だ)
***************************************
(4)欧州動向 (含 欧州金融不安…消えては浮かぶタイマー付爆弾)
 <スメッツ・ベルギー中銀総裁>
  ・「ユーロ圏のインフレは底入れしたもようだ。」
  ・「インフレ目標に向けて極めて緩和的な金融政策が引き続き必要。」
  
 [経済指標] 8
  *スウェーデン:8月失業率*:結果:6%<前回:6.6%(予想:6.4%)
   ☆2008年10月の5.7%以来の低水準。
  *ギリシャ:第2四半期失業率*:結果:21.1%<前期:23.3%
   ☆2011年第4四半期以来の低水準…ユーロ圏の景気回復の影響
   ★全失業者に占める長期失業者の割合は74%と引き続き高水準。
***************************************
 (5)BREXIT
 <英中銀声明>
  ・政策金利据え置きは7対2で決定。
  ・多数派は今後数ヶ月で刺激策の解除を始める見通し。 
  ・資産買入枠の据え置きは全員一致。
  ・マカファティ&サンダース両委員が利上げを主張。
  ・第3四半期の英成長率見通しは前期比0.3%…8月予測に沿ったもの。
 <カーニー英中銀総裁>
  ・ポンド安で物価は上昇している。
  ・自分も向こう数ヵ月での緩和縮小を見込んだ1人。
  ・この先数ヵ月で金利調整の必要があるかもしれない。
   
 [経済指標]
***************************************    
(6)日銀緩和政策
 <ETF購入>:9月14日
   ・従来型ETF=0億円(9月購入02回・総額1478億円)
   ・設備・人材投資企業支援関連ETF=12億円購入
    (9月購入09回=計108億円)
   ・J-REIT=12億円(9月購入03回=36億円)
  [経済指標]
   *鉱工業生産・確報値(7月)*
    >前月比:結果▲0.8%=前回▲0.8%
    >前年比:結果+4.7%=前回+4.7%
   *設備稼働率(7月)*
    >前月比:結果 ▲1.8%<前回+2.1%
***************************************     (7)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出
 ※全体としての…☆サポート材料 ★懸念材料
 ☆中国経済指標堅調 ★★米トランプ大統領保護主義的通商政策 ☆石油価格安定


 【ロシア】
  ★欧州連合(EU)による経済制裁の実施
  …過去3年間で計550億米ドル (約6兆764億円)の経済損失を被った。
**************************************
(8)地政学的リスク(IS国のテロ「拡散」 ・北朝鮮の自爆)
**************************************
【次回セミナー】 お申込み受付中
◎新宿  
  >10月14日(土)確定
  ・会場:SOBIZGATES2階A会議室 …前回と同じです
 ・住所:東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD
 http://www.kaigi-room.com/build/access/c001346.php
 ・定員35名
  ・参加料:お一人様1,500円
***************************************
◎大阪
  >10月21日(土)確定
   ・13時から14時半 「前向き!!投信ゼミナール!!@大阪3」
  ・会場:NSE貸会議室B(大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング1F)
   …前回と同じです
  …淀屋橋駅 徒歩3分(大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪本線)
…大江橋駅 徒歩1分(京阪中之島線)・北新地駅 徒歩5分(JR東西線)
  ・定員35名
  ・参加料:お一人様1,500円
***************************************
◎小田原
  >10月22日(日)
  (1)11:00‐12:30 ★投資の窓口4(アセットアロケーション)…始めるならここから!! 
  (2)14:20-15:50 ★前向き!!投信ゼミナール!!@小田原11
  ・会場:小田原(おだわら市民交流センターUMECO…前回と同じです
  ・共催:(社)神奈川県ファイナンシャルプランナー連合会(小田原支部)
  ・定員:(1)15名(2)30名
  ・参加料:(1)・(2)とも…お一人様1,000円((1)・(2)両方参加の方は両方で1,500円)
  ※小田原は会場が公共施設で参加料に上限が設定されています


>>:お申込みは…mstb2021139@goo.jpまで
***************************************
※随時受付中…
◎「受かるぞ!!FP」…2級・3級講座(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「受かるぞ!!証券外務員」…1種・2種(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「マーケット基礎知識」…初心者向け


 >>上記 お申込み・お問い合わせは…future1139blue@yahoo.ne.jp まで
 >>「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329
 でもお申込みいただけます!!(除 セミナー)
・日程・時間はいかようにもアレンジ可能です。おひとりでもグループ(割引あり)でもお受け
します!!
 ************
 ************
※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。