加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【思考回路:45】170321 再稼働

※手術後の体力回復に時間を要しました。
※再開が遅れましたことをお詫びします。


文責:☆彡緋色の龍[暁天雄飛] ☆彡


>おかげさまで普通の生活に戻れました。


・本日より【思考回路】再稼働です。


【注目】 :英国EU離脱へ
 >20日
 <英:駐EU大使;ティム・バロー>
   ・「メイ首相がリスボン条約50条を発動する計画をトゥスクEU大統領に伝えた。」
 >29日
 <メイ英首相>
   ・欧州連合(EU)離脱手続きを発動…2年間にわたる離脱交渉スタート。
   ・英国側は有利な通商協定を模索⇔EU側は離脱で英国に利益が生じないことを目指す。


 >英国のEU加盟から40年余り…また国民が離脱を選んでから9カ月。


 ◆英国にとっての交渉ポイント
   ・最大の通商相手との貿易を維持
   ・欧州の金融センターとしてのロンドンの地位の存続
   ・移民や立法についての主を回復
   ※連合王国内…スコットランドや北アイルランドの情勢も不安定化。


 <デービスEU離脱相>
   ・「英国にとってここ数十年で最も重要な交渉が始まろうとしている。」
   ・「政府の目指すところは明確だ。」
   ・「英国内の全ての地域そして全欧州にとって有用な合意を結ぶことであり…
    …英国とEUの間で新しい前向きな関係を樹立することだ。」


 <欧州委員会:シナス報道官>
   ・「EUは交渉を開始する準備ができている。」
   ※EUの課題
    ・EU安定や残る27加盟国の統合深化に向けた結束が揺らがないよう英国に厳しく対抗すること


 >>:いよいよ始まる…
****************
****************
●国内株式市場●:20170317 【反落】 20170320は<休場>
 *TOPIX*:終値=1565.85(前日比▲6.84 ▲0.43%)
 *日経平均株価*:終値=1万9521円59銭(前日比▲68円55銭 ▲0.35%)


 ★為替市場…ドル高・円安方向への動きが鈍い
 ★20カ国・地域(G20)会合の不透明感
 ★森友学園問題をめぐる国内の政治リスク警戒
 ⇒売り優勢 


 <ニッセイ基礎研究所:井出真吾チーフ株式ストラテジスト>:*B
   ・「日米の金融政策会合やオランダ総選挙などイベントを波乱なく通過すれば…相場は強含み…
    …日経平均はいったん2万円を目指すとみていたが…まだあく抜け感は出ていない。」
   ・「米国の景気刺激策をめぐり共和党内で不協和音が出ており…
    …トランプ政権に対する先行き不安から米インフレ期待が高まらず円安も進まないと警戒。」
  >>:「どうせ買われる派」の典型的コメントだな(笑)


     【チャート】   https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000


  ※移動平均線循環分析(日経平均:短期>中期>長期…反落…陽線)
  ☆「下降トレンド」への「▼移行期▼」から「天井圏」へ逆循環中(経過観察要!!)
  ★日々線が一気に5日線を突破した3月10日の水準に戻した
  ★ローソク足…「陽の陽はらみ」かな(・・?…だとすれば潜在的売り圧力の存在が…
  ◆「トランプ相場はトランポリン相場」は続く


◎NY株式市場概況◎170321【小幅続落】
 ・ダウ平均   20905.86(▲8.76 ▲0.04%)
 ・S&P500    2373.47(▲4.78 ▲0.20%)
 ・ナスダック   5901.53(+0.53 +0.01%)
 ・CME日経平均先物 19330(大証終比:▲20 ▲0.10%)


 ★上値追いの動きは一服
  ▼原油相場軟調→エネルギー関連株下落
  ▼先週のFOMC…利上げペース拡大期待後退→銀行株の下げが相場を圧迫


 ★先週末のG20財務相・中央銀行総裁会議声明
  ▼昨年の共同声明にあった「あらゆる形態の保護主義に対抗する」との文言削除
  …トランプ米政権の姿勢が影響した声明に。
  →市場…今回のG20をどのように評価するか見方分かれる。


  【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800


  ※NYダウは依然「天井圏」。
  …「トランポリン相場」が続くだろう。 (21000を達成…普通なら調整だが…)


●NY外為市場概況● ■為替が一歩先に行く
 *ドル・円*:1ドル=112円89銭から112円49銭まで下落し112円50銭で引け。
  ▼英国の欧州連合(EU)離脱…世界経済に不透明感を与えるとの警戒感が再燃
  →リスク回避のドル売り・円買い優勢
 *ユーロ・ドル*:1ユーロ=1.0760ドルから1.0725ドルまで下落し1.0745ドルで引け。
  ▼英国の欧州連合(EU)離脱…欧州経済にも影響を与えるとの懸念→ユーロ売り強まる。
 *ユーロ・円*:1ユーロ=121円37銭から120円72銭へ下落。
 *ポンド・ドル*:1ポンド=1.2397ドルから1.2335ドルまで下落。
  ▼英国…29日にリスボン基本条約第50条を発動し正式に離脱の意思をEUに提示
  →経済に与える影響を警戒したポンド売りが再燃
 *ドル・スイス*:1ドル=0.9958フランから0.9990フランへ上昇
 【経済指標】
  ・2月シカゴ連銀全米活動指数:0.34>予想:0.03・1月:▲0.02←▲0.05


 【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
  *ドル円*  
   >現在値=112.50円 本日予想レンジ=111.60円⇔113.05円
                    ※今週予想レンジ=111.25円⇔115.05円
   
   ・長期(75日)>短期(5日)>中期(25日)
    ☆一瞬の【上昇トレンド】から上昇への【▽移行期▽】へ逆循環(要経過観察)
    ★大方の予想通り、FOMC通過で利益確定売り優勢に
    ★ローソク足は先週のの「赤三兵」で一旦の売り…上昇の理由にまだ納得していない段階
    ◇但し、この辺りに「大陽線」がでると反発局面継続の「やぐら底」になるので要注意
    ★「トランポリン相場」は続くだろう。
   
  *豪ドル円*:豪雇用悪化などが引き続き重石に
    >現在値=86.95:本日予想レンジ=85.40円⇔87.60円
                     今週予想レンジ=84.15円⇔89.15円
    [経済指標]  
****************
****************
【現在の懸念材料】
(1)米国動向
 <エバンス・シカゴ連銀総裁>
  ・今年2度か3度の利上げを支持…利上げは測中央値(年内あと2回)通りに展開するだろう。☆
  ・ファンダメンタルズは極めて良好…賃金には一段の改善の余地。☆
  ・現在のところ不透明感は極めて高い。★
  ・インフレ率は2018年までに2%に上昇…一時的な2.5%のインフレなら目標と整合する。☆
  ・ドル高がインフレを抑制した。★
 <カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁>
  ・経済指標は横ばいであり、利上げ急ぐ必要ない。☆
  ・FF金利引き上げの前にバランスシート縮小を。★…縮小のプロセスを急ぐ必要はない。
  ・労働市場は完全には回復していない…労働市場の改善を待つ余地がある。★
  ・インフレと賃金は警鐘を鳴らしてはいない。
  ・財政政策を考慮しての経済見通し変更は行っていない。 ☆
  ・FOMCのインフレ予測は過去5-6年当たっていない。★…インフレ期待は引き続き抑制。


(2)中国動向
  ■住宅規制強化警戒
   *主要70都市の2月・新築住宅相場*
    ▼前月比上昇都市数=56都市>1月=45都市
   →「全国人民代表大会の閉幕後に複数都市が住宅購入規制を強化。」
  [経済指標]
    
(3)石油価格動向…>3月21日:WTI:1バレル(4月)= 48.22(▲0.56 ▲1.15%)【反落】
   ★米石油リグ稼動数の増加によるシェールオイル生産の拡大観測…供給過剰懸念
   ★投機筋の強気な買い姿勢の大幅後退…などが重し 


(4)欧州動向 (含 欧州金融不安…消えては浮かぶタイマー付爆弾)
  <バイトマン独連銀総裁>
   ・ユーロ圏の景気回復は持続している。
   ・ただ、国内のインフレ圧力は依然として弱い。
  [経済指標]
    (5)BREXIT
  <ホールデン英中銀委員>
    ・生産性を元に戻すのは簡単ではない。
    ・過去10年の生産性の落ち込みは異常。
    ・生産性の低い企業を支援すことが基準を高める。
    ・構造改革に軸足を移し…金融政策に頼らないことが望ましい。
  [経済指標]  
           
(6)日銀緩和政策
    <ETF購入>:3月17日
    ・従来型ETF=724億円…3日連続…(3月購入4回・総額2896億円)
    ・設備・人材投資企業支援関連ETF=12億円購入 (3月購入13回=計156億円)
    ・J-REIT=0億円(3月購入6回=72億円)
  [経済指標]
                        
(7)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出
 ※全体としての…☆サポート材料 ★懸念材料
  ☆中国経済指標堅調 ★★米トランプ大統領保護主義的通商政策 ☆石油価格安定


(8)IS国テロ…地政学的リスクの「拡散」
****************
****************
【各国金融政策】
****************
****************
※次回セミナーは…
◎小田原
 >4月22日(土)
 (1)10:30‐12:00 ★投資の窓口2(チャートの見方の基礎講座)…始めるならここから!! 
 (2)13:30-15:00 ★前向き!!投信ゼミナール!!@小田原9
 ・会場:小田原(おだわら市民交流センターUMECO…前回と同じです
 ・共催:(社)小田原ファイナンシャルプランナー協会
 ・定員:(1)15名(2)30名
 ・参加料:(1)・(2)とも…お一人様1,000円((1)・(2)両方参加の方は両方で1,500円)
 ※小田原は会場が公共施設で参加料に上限が設定されています
◎新宿  
 >6月10日(土):11時15分から12時45分 「前向き!!投信ゼミナール!!@新宿6」
 ・会場:SOBIZGATES2階A会議室 …前回と同じです
 ・住所:東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD
 http://www.kaigi-room.com/build/access/c001346.php
 ・定員35名
 ・参加料:お一人様1,500円
◎大阪
 >6月17日(土):13時から14時半 「前向き!!投信ゼミナール!!@大阪3」
 ・会場 前回と同じ
 ・定員35名
 ・参加料:お一人様1,500円


※随時受付中…
◎「受かるぞ!!FP」…2級・3級講座(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「受かるぞ!!証券外務員」…1種・2種(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「マーケット基礎知識」…初心者向け


 >>上記 お申込み・お問い合わせは…future1139blue@yahoo.ne.jp まで
 >>「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329
 でもお申込みいただけます!!(除 セミナー)


・日程・時間はいかようにもアレンジ可能です。おひとりでもグループ(割引あり)でもお受けします!!
************
************


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!
◎「マーケット基礎知識」…初心者向け


 >>上記 お申込み・お問い合わせは…future1139blue@yahoo.ne.jp まで
 >>「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329
 でもお申込みいただけます!!(除 セミナー)


・日程・時間はいかようにもアレンジ可能です。おひとりでもグループ(割引あり)でもお受けします!!
************
************


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。