加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【思考回路:47】170323

文責:☆彡緋色の龍[暁天雄飛] ☆彡


****************
****************
●国内株式市場●:20170322 【急落】 
 *TOPIX*:終値=1530.20(前日比▲33.22 ▲2.1%)
 *日経平均株価*:終値=1万9041円38銭(前日比▲414円50銭 ▲2.1%)


  ■ほぼ全面安…米大統領選後の最大の下げ。
   ★トランプ米政権の政策期待後退による米国株の大幅安や米金利低下
   ★1ドル=111円台への円高
  >>:これまでの買い材料が一気に吹っ飛んだってことね…


  <水戸証券投資顧問部:酒井一チーフファンドマネジャー>:*B
    ・「トランプ米大統領が政策を行おうとしても議会が動かないリスクが急浮上している。」
    ・「米国株は割高を正当化しにくくなり…なお下げ余地がある。」
    ・「米国株が本格調整すれば…
     …日本株はグローバル投資家のリスクオフと円高というダブルパンチから…
     …米国株以上に下げがきつくなる懸念がある。」
   >>:トランプの課題は「議会調整能力」ってわかってたよねぇ(笑)


    【チャート】   https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000


     ※移動平均線循環分析(日経平均:短期>中期>長期…反落…陰線)
     ☆「下降トレンド」への「▼移行期▼」から「天井圏」へ逆循環中(経過観察要!!)
     ★日々線が一気に5日線を突破した3月10日に空いた窓を埋めた
     ★ローソク足…ずっと示唆されていた「潜在的売り圧力の存在」が爆発
     …さすがに414円安はやり過ぎだろう…国内株式市場参加者の「愚かさ」が際立った(笑)
     ◆「トランプ相場はトランポリン相場」は続く


●NY株式市場概況●170321【横這う】
 ・ダウ平均   20661.30(▲6.71 ▲0.03%)
 ・S&P500    2348.45(+4.43 +0.19%)
 ・ナスダック   5821.64(+27.82 +0.48%)
 ・CME日経平均先物 18975(大証終比:+65 +0.34%)


  □売り一巡後の押し目買い…前日付近まで戻す。
   ▼米国債利回りの下げ続く…JPモルガンを除く大手行は続落
  ■トランプ大統領の経済政策実現への疑問強まる
   ▼米議会…共和党の保守派の反対もありオバマケア代替法案の可決が見通せず
           ※法案が成立しなければ税制改革へは着手できない。


  【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0800


  ☆NYダウは「中期」>「短期」>「長期」…下降トレンドへの【▼移行期▼】に入った(要経過観察)
  ★ローソク足は「寄り切り陰線」だろう。
  …3月1日の高値の理由に整合性があるのか?確認のために市場は揉み合った
  …少しずつ期待が剥がれた感覚がネガティブインパクトとなったか?
  ★一気に25日線を割り込む動きに
  ◆まだまだ「トランポリン相場」が続くだろう。


●NY外為市場概況● ■為替が一歩先に行く
 *ドル・円*:111円43銭から110円73銭まで下落し110円95銭で引け。
  ▼トランプ政権の経済政策実施の遅れ
  ▼英国のテロを受けた地政学的リスクの上昇懸念…リスク回避の円買い
  ▼米債利回り低下によるドル売りが加速
 *ユーロ・ドル*:1ユーロ=1.0785ドルから1.0825ドルまで上昇し1.0780ドルで引け。
  ▽欧米金利差拡大観測…一段と後退→ユーロ買戻し継続。
 *ユーロ・円*:1ユーロ=120円34銭から119円69銭へ下落。
 *ポンド・ドル*:1ポンド=1.2424ドルまで下落後1.2490ドルへ戻す。
  ▼英国ロンドン中心部の英議会議事堂前で発生したテロ事件を嫌いポンド売り加速
 *ドル・スイス*:1ドル=0.9939フランから0.9882フランへ下落。
  ▽安全通貨としてのフラン買いが加速。 
 [経済指標:米国]
  ・1月FHFA住宅価格指数:前月比0.0%<予想:+0.4%・12月:+0.4%
  ・2月中古住宅販売件数:548万戸<予想:556万戸・1月:569万戸


 【チャート】 https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
  *ドル円*  
   >現在値=111.25円 本日予想レンジ=110.75円⇔111.65円
                    ※今週予想レンジ=110.75円⇔115.05円
   
   ・長期(75日)>中期(25日)>短期(5日)
    ★上昇への【▽移行期▽】から【大底圏】へ逆循環(要経過観察)
    ★米国利上げは下支えながら更なるドル買いには新規材料必要
    ★トランプ政権への「夢」と「期待」が剥がれかけている。
    ★「トランポリン相場」は続くだろう。
   
  *豪ドル円*:豪利下げ観測後退が下支え
    >現在値=85.35:本日予想レンジ=84.80円⇔86.40円
                     今週予想レンジ=84.15円⇔89.15円
    [経済指標]  
     *ウェストパック先行指数(2月)*:>前月比:結果▲0.07%<前回+0.03%
****************
****************
【現在の懸念材料】
(1)米国動向  ※★…FOMC投票権なし
  <クリーブランド連銀:メスター総裁>:タカ派★
    ・FOMCの利上げを受けて…金利上昇は景気拡大を長期化させ…不均衡を回避する。
    ・米国経済について…今後1年間の成長は2%トレンドを若干上回ると予想している。
    ・失業率は向こう2年間5%下回ると予想している。
    ・全FOMCでの利上げは予想していない。
    …利上げは今年1回よりも多い。…今回の利上げに加えてもう一段の利上げが必要になる。
    ・FRBのバランスシートに関して
    …再投資方針について今年中に変更することを支持。
    …積極的にバランスシートを縮小していくことはない。


(2)中国動向
  ■資金ひっ迫懸念燻る
   *上海銀行間取引金利(SHIBOR)*
    ★今月に入りほぼ一本調子で上昇。
    ※1カ月物…足元で4.39%台…約1年11カ月ぶりの高水準を連日更新(今月初めは4.07%台)。 
  [経済指標]
    
(3)石油価格動向…>3月22日:NY原油先物5月限(WTI)(終値)=48.04(▲0.20 ▲0.42%) 【続落】 
  ★原油在庫の予想以上の増加
  ★受渡場所となるオクラホマ州クッシング原油在庫や原油生産の増加など
  ⇒引き続き供給過剰懸念が重しに
  ※EIA週間石油在庫統計(バレル・前週比)23:30
    ・原油在庫+495.4万・ガソリン▲281.1万・留出油▲191万 (クッシング地区) 原油在庫+141.9万


(4)欧州動向 (含 欧州金融不安…消えては浮かぶタイマー付爆弾)
  <ビルロワドガロー仏中銀総裁>:フランクフルトでの講演
    ・金融政策の潤滑油となるべく銀行は活力と収益性が必要
    ・ECBの政策はインフレ目標に向けて進展している
    ・ECBはデフレの悪影響を除去した
  [経済指標]
    *ユーロ圏経常収支(1月)*:単位=ユーロ
     >季調前:結果+25億<前回+469億(470億から修正)
     >季調後:結果+241億<前回+308億(310億ユーロから修正)


(5)BREXIT
  <英中銀:第1四半期ビジネス環境調査>
   ・小売売上の伸びは今年一段と鈍化すると予想
   ・ポンド安を背景に、インフレはさらに上昇へ
   ・EU離脱は長期的なビジネス計画にいくぶん影を落としている
   ・第1四半期の投資意欲は上昇している
  [経済指標] 
              
(6)日銀緩和政策
  <黒田日銀総裁>:衆院財政金融委員会
    ・G20で金融政策については特段の議論なかった
    ・G20では大きく保護主義へと方向を変えたとは認識せず
    ・G20で日本の金融政策に懸念を示す声なかった
    ・物価安定目標の早期達成のため強力な金融政策進める
  >>:相変わらずノー天気のオッサンだ(笑)
  <麻生財務相>:衆院財務金融委答弁。
    ・自由貿易の重要性はG20で共有されている
    ・為替相場、過剰な変化起き過ぎると経済への影響大きい
    ・為替は市場で上がったり下がったりする
    ・日米経済対話で米が為替圧力の懸念、との指摘は当たらない
  <ETF購入>:3月22日
    ・従来型ETF=724億円(3月購入5回・総額3620億円)
    ・設備・人材投資企業支援関連ETF=12億円購入 (3月購入15回=計180億円)
    ・J-REIT=0億円(3月購入6回=72億円)
  [経済指標]
   *通関ベース貿易収支(2月)*
    >季調前:結果+8134億円>予想+8072億円・前回▲10876億円(▲10869億円から修正)
    >季調済:結果+6803億円>予想+5519億円・前回+2040億円(+1555億円から修正)
                        
(7)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出
 ※全体としての…☆サポート材料 ★懸念材料
  ☆中国経済指標堅調 ★★米トランプ大統領保護主義的通商政策 ☆石油価格安定


 >21日
 【ブラジル】
  ■国内政治不安の高まり
   ▼腐敗の調査が上院議員などに波及…当局が新たに350人の調査員を投入(・・?
   ⇒テメル政権が進めている構造改革の遅れ懸念
 【ロシア】
  ◎政府…企業の生産性などを向上させるための減税などを検討(・・?
  
(8)IS国テロ…地政学的リスクの「拡散」
  ■英議会の近くでテロ事件発生
   ★議会襲撃事件はテロとして扱う。
    ▼発砲は議会近くの路上で発生…複数の死傷者(4人が死亡)
    ▼地元警察…周囲の道路を封鎖…議会も停止。
****************
****************
【各国金融政策】
【NZ】
 ・NZ中銀政策金利:結果+1.75%=予想・現行【据置】
 <NZ中銀声明>
  ・均衡成長のためにNZドルの一段の下落が必要
  ・政策は相当の期間緩和的だろう。
  ・弱いGDPは一時的な現象。
  ・成長見通しはポジティブ。
****************
****************
****************
****************
※次回セミナーは…
◎小田原
 >4月22日(土)
 (1)10:30‐12:00 ★投資の窓口2(チャートの見方の基礎講座)…始めるならここから!! 
 (2)13:30-15:00 ★前向き!!投信ゼミナール!!@小田原9
 ・会場:小田原(おだわら市民交流センターUMECO…前回と同じです
 ・共催:(社)小田原ファイナンシャルプランナー協会
 ・定員:(1)15名(2)30名
 ・参加料:(1)・(2)とも…お一人様1,000円((1)・(2)両方参加の方は両方で1,500円)
 ※小田原は会場が公共施設で参加料に上限が設定されています
◎新宿  
 >6月10日(土):11時15分から12時45分 「前向き!!投信ゼミナール!!@新宿6」
 ・会場:SOBIZGATES2階A会議室 …前回と同じです
 ・住所:東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD
 http://www.kaigi-room.com/build/access/c001346.php
 ・定員35名
 ・参加料:お一人様1,500円
 ※懇親会(自由参加)あり
◎大阪
 >6月17日(土):13時から14時半 「前向き!!投信ゼミナール!!@大阪3」
 ・会場:NSE貸会議室B(大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング1F)…前回と同じです
  …淀屋橋駅 徒歩3分(大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪本線)
  …大江橋駅 徒歩1分(京阪中之島線)・北新地駅 徒歩5分(JR東西線)
 ・定員38名
 ・参加料:お一人様1,500円


※随時受付中…
◎「受かるぞ!!FP」…2級・3級講座(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「受かるぞ!!証券外務員」…1種・2種(個別指導&グループ指導):回数・費用はご相談
◎「マーケット基礎知識」…初心者向け


 >>上記 お申込み・お問い合わせは…future1139blue@yahoo.ne.jp まで
 >>「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329
 でもお申込みいただけます!!(除 セミナー)


・日程・時間はいかようにもアレンジ可能です。おひとりでもグループ(割引あり)でもお受けします!!
************
************


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!
◎「マーケット基礎知識」…初心者向け


 >>上記 お申込み・お問い合わせは…future1139blue@yahoo.ne.jp まで
 >>「ストリートアカデミー」 https://www.street-academy.com/steachers/62329
 でもお申込みいただけます!!(除 セミナー)


・日程・時間はいかようにもアレンジ可能です。おひとりでもグループ(割引あり)でもお受けします!!
************
************


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。