加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【昨日のマーケット:150831】

>もう下げるのかよ…(苦笑)
・TOPIX    1537.05(-12.75 -0.82%)
・日経平均  18890.48(-245.84 -1.28%)…4営業ぶり反落
・東証マザーズ    817.21(+5.65 +0.70%)
・ジャスダック    111.48(+0.64 +0.58%)
・東証REIT指数    1634.37(-9.74 -0.59%)
◆先週の3連騰…週明けは利益確定売り広がる
・日経平均…一時380円超安となる場面も
◆上海株…3営業日ぶりのマイナス圏推移
◆今週金曜日…米雇用統計発表 ・年内の米利上げ開始あらためて意識…警戒ムードを広がる
<三井住友トラスト・アッセトマネジメント:三沢淳一>…who?
「新興国リスクへの警戒感は解けない」
「株式投資には慎重にならざるをえない」 …だそうだ
<ピクテ投信:松元浩常務執行役員>
「中国経済がどこまで下がるか分からない」
「これから入るであろう企業業績の下方修正が読めない状況では…
              …バリエーションを見ても高いか安いのか分からず…手探りの状態」
「現時点ではテクニカル面でチャートをみて売買するしかないので…
            …半値戻しの手前まで行ったので一度手じまおうとする動きも出やすい」
⇒極めて冷静
※未だに決算発表ができない「東芝」はどうする…結局逃げ切るのか?
>アジアはまちまちだが…
・香港ハンセン指数   21670.58(+58.19 +0.27%)
・中国上海総合指数  3205.99(-26.36 -0.82%)
・台湾加権指数     8174.92(+155.74 +1.94%)
・韓国総合株価指数  1941.49(+3.82 +0.20%)
・豪ASX200指数    5206.98(-56.58 -1.07%)
・インドSENSEX30種  26330.12(-62.26 -0.24%)
*上海総合指数* ▼3営業日ぶりの反落
・政府の株価対策が続かないのではとの懸念拡大…一時3.8%安となる場面も
>その後
・政府系機関…株式を下支え→下げ幅縮小
・人民銀行…短期流動性オペで1400億元を供給
*香港ハンセン指数+ ▽0.27%高と小反発
…資源:銀行:不動産など主力株の一角に安値を拾う動き
⇔戻り弱い
・上海株がマイナス圏に留まる
・年内の米利上げ再意識
<波乱の8月相場>
・上海総合指数:月間▲12.49%の大幅安
・香港ハンセン指数:月間▲12.04%…約4年ぶりの大幅下落
****
>原油価格が戻っている
◇ショートカバー続き8%超急伸
◇OPEC…適正価格協議を用意も
・NY原油先物10月限(WTI)
(終値): 1バレル=49.20(+3.98 +8.80%)…7月21日以来の高値
・ブレント先物10 月限(ICE)
(終値): 1バレル=54.15(+4.10 +8.19%)
☆8月24日の安値から短期間に30%近く急伸!!
・3日間での上げ幅
…過去25年間で最大の27%に達し
…イラクがクウェートを侵攻した1990年8月以来の値上がり率
…8月24日(終値ベース)での安値からの上げは20%超 ⇒(テクニカル面からは)強気相場入り!!
<米エネルギー情報局(EIA)>
☆米国内の生産見通しを下方修正
<石油輸出国機構(OPEC)>
☆「『適正価格』を達成するために他の生産国と交渉する用意がある」
<プライス・フューチャーズ・グループ:シニア市場アナリスト;フィル・フリン>
「2つのニュースが相場の方向を変えた」
「EIAは米生産見通しを下方修正し、OPECは減産について話しあう用意があると述べた」
⇒「相場の不安材料」のひとつが「改善」傾向と見るか…昨日は無視だったが…
****
NY株式31日(NY時間16:24)
・ダウ平均   16528.03(-114.98 -0.69%)
・ S&P500    1972.18(-16.69 -0.84%)…月間ベース:3年ぶりの大幅安
・ナスダック   4776.51(-51.82 -1.07%)
・CME日経平均先物 18810(大証終比:-30 -0.16%)
<コニファー・セキュリティーズ:株式トレーダー;スティーブ・ボンバルディア>
「今の市場はかなり感情的だ」
「朝、来てみたら欧州やアジアで何かが起こっており…それがわれわれを動かしている」
「調整局面で買いを入れたかった参加者は多かったが…
          …前週の小休止の後で調整がどの程度続くかを考えている状態だ」
※日経<スクランブル>の「米企業に通貨安の影」…次はこのあたりをつつくか…
※いずれにしても、当面はテクニカルで上げて「不安材料」で下げるが続きそうだ
【お知らせ】
☆「前向き!投信ゼミナール:第3弾@小田原」☆
☆日時 10月3日(土曜日) 14:00〜15:30
☆場所 小田原商工会議所 第一会議室…JR小田原駅近く!! ご来場しやすくなりました!!
    〒250-0014 神奈川県小田原市城内1-21 0465-23-1811  
    http://www.odawara-cci.or.jp/
☆ご参加費用 ・1,000円 ・リピーター様 お1人700円 ・ペア割引 お2人で1,500円
☆お申込み (1)小田原FP事務所さま    0465 38 2302    
  関連ブログhttp://ameblo.jp/odawarafp/entry-12047277592.html           
       http://www.odawarafp.com/news.htm
       ※小田原FP事務所さんは本セミナーだけでなく、幅広い「資産」に関する相談を
        展開中です!!     ぜひブログをご覧下さい!!
(2)前向き!!投信ゼミナール!!    mstb2021139@goo.jp
・季節もいい頃です…小田原でお会いしましょう!!
★「前向き!!投信ゼミナール!!:@東銀座2」!!★
・10月17日(土曜日)11:30−13:00
・詳しくはこちら… http://www.jcai.jp/shop/day_chair.php?sid=186&dcid=395


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。