加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【思考回路:6】20170118

※お礼
 ・私のメルマガ(まぐまぐ)ご購読者の数が89と過去最高に達しました。
 ・購読拡大活動を殆どしないにも拘わらず、89名のみなさんにご購読いただいていることに深く感謝
致します。
 ・ありがとうyございました!!


■メイストーム■
 ★15日の小田原のセミナーで「英国メイ首相の発言には要注意」と申し上げたばかりだが…
 ★昨日の欧州市場は季節外れの「メイストーム」が吹き抜けた。
  <メイ英首相>
    ・単一市場のメンバーであることは提案しない。(EU本部の拘束からの離脱)
    ⇔
    ・EUを解体することは望まない。
    ・EUの部分的な加盟に留まることは望まない。
    ・EU離脱の最終案は議会で採決する。
    ・EUからの移民を管理する。
    ・EU関税同盟と新たに協定を締結したい。
    ・関税協定の準加盟国であること望む。
    ・EU離脱後の移行期間の設定について検討。
 ☆中身を読めば「ヒト・モノ・カネ」の移動について「ヒト」には規制をかけるが「モノ」「カネ」については
 「関税同盟」について新たな取り決めを検討しよう…というもの
 ★これを「ハードBREXIT」とみるには、かなり無理があると思われるが、市場参加者は「不透明感」を
 嫌ったのだろう市場は動揺した。
 ☆近代から世界の歴史を動かしてきた英国の新しい判断が世界経済をどう動かすのか(・・?
 …メイ首相は異端者トランプよりも大きな存在になる…と僕は思っている。


【現在の懸念材料】
(1)米国景気動向:17日
 <ブレイナードFRB理事>
  ※経済は完全雇用に向かって進展している。
   ・国内経済のリスクは均衡に近づいている。
   ・消費者のセンチメント向上は目を見張る。
   ・企業のセンチメントも改善した。
   ・設備投資も回復基調にある。
  ※金融政策の調整過程は比較的緩やか。
   ・財政政策のたるみの急速な縮小は利上げ加速要因⇔低インフレなら緩やかな引き締めが適切
  ※米財政政策は金融当局の不確実性の一つ。
   ・財政拡大はドル高圧力の可能性。
  ※日本と欧州の低インフレのリスク指摘。
  ※新興市場と中国には下振れリスク。
(2)中国景気動向…上海銀行間取引金利(SHIBOR)…今月に入り上げ急ピッチ
 ※1カ月物=約1年8カ月ぶりの高い約3.63%→実体経済への悪影響不安視される状況★
 >17日
 <習中国国家主席>ダボス会議:基調演説
  ・グローバリゼーションは世界経済成長に活力与える
  ・国際金融危機は規制の失敗に起因する
  ・グローバリゼーションはは両刃の刃の面も
  >>:お前がいうか(・・?…トランプへの警戒心丸出し(笑)
(3)石油価格動向…>17日:WTI:1バレル=52.48(+0.11 +0.21%)…下記発言好感⇔ロシア増産
  <サウジアラビア:ファリハ・エネルギー相>:16日:アブダビ
    ・「需要は夏も増加が見込まれるのでOPECとしては市場に十分な供給を確保させたい。」
    ・「現在の減産順守の水準や需要見通しを考慮すると減産合意延長が必要だとは思わない。」
    ・「2016年にゆっくりと始まった再均衡が6月末までに完全な効果を表す。」
    ・「現在と6月までの間には影響を及ぼしうる多くの変動要因がある。」
    ・「その時になってまた判断することが可能だろう。」
    ※OPEC…5月にウィーンで半年に1度の総会開催
(4)欧州景気動向 (含 BREXIT)
 *独:ZEW景況感指数(1月)*:結果16.6(16/06以来の高水準)<予想 18.4・前回 13.8
 *英:消費者物価指数(12月)*
  >前月比:結果+0.5%>予想+0.3%・前回+0.2%
  >前年比:結果+1.6%(14/07以来の高水準)>予想+1.4%・前回+1.2%
  >同コア:結果+1.6%>予想+1.4%・前回+1.4%
(5)欧州金融不安…消えては浮かぶ時限爆弾
(6)日銀緩和政策…>17日;従来型ETF703億円購入(今年4回目)
 ※国内景気
 >17日
 *鉱工業生産・確報値(11月)*
  >前月比:結果+1.5%=前回+1.5%
  >前年比:結果+4.6%=前回 4.6%
 *設備稼働率(11月):前月比*:結果+3.0%>前回+1.4%
(7)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出
 >17日
 【インド】
  (政府):2018年度(19年3月まで1年間)の住宅整備計画を従来計画から30%拡大する方針示す
  ⇔高額紙幣の廃止に伴う流動性不足が短期的に経済を打撃していることの緩和
(8)IS国テロ…地政学的リスクの「拡散」


>>:17日の市場では…(1)▲(2)▲(3)●(4)▲(5)▲(6)▲(7)▲(8)▲(9)▲
>>:「トランプ勝利」以来、ここまでパンパンに張って来たロングポジュションをヘッジファンドが 一旦、利食うには、「トランプ会見」はいい機会ではあったろう。だが、まだ本格的な売りではなく…どこで外してくるのか(・・?機関投資家は依然として眠れぬ夜は続いている。
>>:1月20日のトランプ大統領就任式に向けて腹の探り合いは続くだろう…
>>:「王様は裸だ!!」の声ははたしてでるのだろうか(・・?


>01月17日
●NY株式市場概況●
 ・ダウ平均   19826.77(▲58.96 ▲0.30%)…一時▲100超
 ・S&P500    2267.89(▲6.75 ▲0.30%)
 ・ナスダック   5538.73(▲35.39 ▲0.64%)
 ・CME日経平均先物 18775(大証終比:+45 +0.24%)


 *ダウ平均続落*
  ▼メイ英首相:演説…EU離脱の方針を明確に
  ▼トランプ氏:WSJ紙…ドル高に対するコメントが市場圧迫
    ・「ドルが強過ぎるため…米企業は中国と競争できない。」
 >>:米大統領選以降のトランプ相場も大統領就任を目前にして一服感


●NY外為市場概況●
 ■為替が一歩前を行く…
 >17日
  *ドル円*:1ドル=113円57銭から112円63銭まで下落…112円70銭で引け。
   ▼米国のトランプ次期大統領によるドル高牽制発言…【新騰落表】レターメール!!
   ▼米1月NY連銀製造業景気指数<予想
   ▼<ダドリーNY連銀総裁>:講演
      ・「最近のドル高は物価に下方圧力を加える。」…ドル売り加速
   ▼株安嫌気…リスク回避の円買い
  *ユーロ・ドル*:1ユーロ=1.0668ドルから1.0717ドルへ上昇し1.0700ドルで引け。
   ▽英国がEU離脱を回避(・・?…ユーロ買戻し
  *ユーロ・円*:1ユーロ=121円29銭から120円59銭へ上昇
  *ポンド・ドル*:1ポンド=1.2299ドルから1.2415ドルへ上昇
   ▽<英国:メイ首相>:「欧州連合(EU)離脱計画」
    ★単一市場から撤退する方針を表明
    ☆関税同盟については新たな取り決めを模索する方針を示す
    ☆EU離脱に関する最終案を議会の採決にかけると言明
    >EU離脱を正式に開始することになる基本条約50条を発動しない可能性もあるとの憶測
    ⇒ポンドの買戻しに拍車
  【経済指標】・米・1月NY連銀製造業景気指数:6.5(予想:8.5、12月:7.6←9.0)


  <HSBCホールディング:資産配分グローバル責任者;フレドリク・ナーブランド>:*B
    ・「現局面ではドルは他を導く光となっている。」
    ・「米国の具体的な政策内容がどうなるかに注目が集まっている。」
    ・「きょうのドル下落は…構造的な変化というよりノイズだろう。」
    ・「トランプ氏が計画通りに成長を生み出す政策を打ち出し…
     …・他国で同様の財政政策が見られなければ資本がどこに流れていくかという問題になる。」


  >現在値=112.35円 本日予想レンジ=111.85円⇔113.00円
                     今週予想レンジ=113.50円⇔117.80円 …大外れ
   https://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
   ★短期線と中期線が入替り…「天井圏」から「下降トレンド」への移行期に一旦突入(経過観察要)


 *豪ドル円*
 >現在値=85.25円 本日予想レンジ=84.55円⇔86.05円
                     今週予想レンジ=84.40円⇔86.50円


  *Westpac消費者信頼感指数(1月)*:結果+0.1%>前回▲3.9%
  *住宅ローン許可件数(11月):前月比*結果+0.9%>予想+0.3%・前回▲0.8%
****************


◎年始セミナー勢ぞろいです!!


★「前向き!!投信ゼミナール!!@大阪2」正式決定!!
 >2017年02月18日(土) 13時~14時半(会場12時45分)
 >場所:NSE貸会議室B(大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング)…前回と同じです
…淀屋橋駅 徒歩3分(大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪本線)
  …大江橋駅 徒歩1分(京阪中之島線)・北新地駅 徒歩5分(JR東西線)
 >定員:38名
 >参加費:1,500円(お一人様)


★小田原 1月15日(日)午前中は「初心者」
 >2017年1月15日(日) 
 (1)10:30‐12:00 ★投資の窓口(市場の流れがわかる基礎講座)…始めるならここから!! 
 (2)13:00-14:30 ★前向き!!投信ゼミナール!!@小田原8(八回目!!…末広がり!!)
 ・会場:小田原(おだわら市民交流センターUMECO…前回と同じです
 ・共催:(社)小田原ファイナンシャルプランナー協会
 ・定員:(1)15名(2)30名
 ・参加料:(1)・(2)とも…お一人様1,500円((1)・(2)両方参加の方は両方で2,000円)
 ※グループ(2人以上)割引・リピーター割引あり…お一人様1,000円


★新宿  2月04日(土)11時15分から12時45分 「前向き!!投信ゼミナール!!@5」
 ・会場:SOBIZGATES2階A会議室
 ・住所:東京都新宿区新宿5-11-2 SOBLD
 http://www.kaigi-room.com/build/access/c001346.php
 ・定員35名
 ・参加料:お一人様1,500円


※今回より
…会場費・資料作成費を勘案の上、参加費を値上げさせていただきました。
…ご理解たまわりますようお願い申し上げます。m(__)m


※お申込みは下記メアドまで…
(1)mstb2021139@goo.jp
(2)future1139blue@yahoo.ne.jp


※周りの方や、私のセミナーをいつも聞いていただいていたお客様にもぜひご案内ください!!


※加藤の夢…もう一度「東京フォーラム」でセミナーを!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。