加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【昨日のマーケット:151001】不可思議

□■前向き!!投信ゼミナール!!■□:第72号
>みなさん!!おはようございます!! ・加藤です!!
>新しい期が始まった
・あれだけ積み上げた数字も 非情なカウンターが「カッチ」と音をたてて「ゼロ」に戻してしまった…
・さあ、また前へ進もう!! お客様のために…自分と信頼できる仲間のために!!
…と思った現役時代が懐かしいな
  https://www.youtube.com/watch?v=B6q4f8DzrCE
>悪天候が続いています。みなさん外に出るときはくれぐれも気をつけて!!
>2つのセミナーも今月開催!! 是非ご参考に!!
****
【昨日のマーケット:151001】不可思議
>国内株式市場は不可思議な?動きを見せた
東京時間15:27現在
・TOPIX    1442.74(+31.58 +2.24%)
・日経平均  17722.42(+334.27 +1.92%)
・東証マザーズ    774.01(+6.89 +0.90%)
・ジャスダック    107.06(+0.54 +0.51%)
・東証REIT指数    1702.08(+24.48 +1.46%)
*日経平均*◇大幅続伸…幸先の良い?10月相場がスタート
∵(1)前日の米欧株が大幅反発
∵(2)中国製造業PMI:9月49.8(>前回・市場予想49.7)…過度の不安感払拭
∵(3)日銀短観:9月(大企業製造業12<前回15)…日銀追加緩和への期待も
∵(4)ドル円…120円台に乗せる動きで相乗効果も
∵(5)上海・香港株式市場…国慶節で休場…その動向を横目でにらむ必要が無いことも安心感に
<しんきんアセットマネジメント:藤原直樹運用部長>:*B
「市場では中国PMIが予想より低くなることを懸念して投機的な動きが強まる可能性があった」
「ボラティリティが高い中では…悪いニュースは悪いが…普通のニュースは良いと判断されている」
⇒マーケットではよくなることではあるけどねぇ…
⇒なんでもかんでも「良い」材料にとるのはいかがなものかね…
⇒これが「主体性」のない相場の典型か… 「咎め」がくるよ…
【日銀】<企業短期経済観測調査(短観:9月調査)>
☆今年度の全企業設備投資額…前年度比+10.9%<前回6月+9.3%増…上方修正
☆大企業・非製造業DI…4期連続改善
★大企業・製造業DI…+12…対前回▲3ポイント…次回予測:+10(低下続く)
<三菱UFJモルガン・スタンレー証券:鮎貝正弘シニア投資ストラテジスト>
「想定内…足元は内需中心に好調だが…先行きは下方修正されている」
「中国景気減速の影響を警戒していることが表れている」
「日銀にたいする政策期待は残る」
<元日銀副総裁:岩田一政・日本経済研究センター理事長>:9月30日のインタビュー
「実体経済は日銀の想定以上に悪化」
「経済・物価情勢は『日銀が何かやらざるを得ない』方向に動いている」
⇒こうなると…次回の緩和は「サプライズ」でもなんでもなくなるのだが…
⇒結局、「アベノミクス」は富める者とそうでないものの格差を拡大しただけだったということか?
****
>昨日は景況感指数がずらりと並んだ
【瑞西】 *SVME購買担当者景況指数(9月)16:30
(結果)49.5(予想)51.8(前回)52.2 ★★(予想より悪く・50を割り込む)
【仏蘭西】 *製造業PMI確報値(9月)
(結果)50.6(速報値)50.4…上方修正
【独逸】 *製造業PMI・確報値(9月)16:55
(結果)52.3(予想)52.5(前回)52.5★☆(予想より悪いが・50は超えている)
【ユーロ圏】 *製造業PMI・確報値(9月)17:00
(結果)52.0(予想)52.0(前回)52.0☆☆
【英国】 *CIPS製造業PMI(9月)17:30
(結果)51.5(予想)51.3(前回)51.6(51.5から修正)☆☆
⇒ユーロ圏はここまでは堅調(VWの影響はこれからだが…)
…瑞西はリスク回避の通貨高がジワリときた
【米国】
*新規失業保険申請件数(25日までの週)21:30
(結果)277千件( 予想)271千件(前回)267千件 ★
*9月自動車販売額
・フォード、23%増(予想19%増) ・フィアット・クライスラー、14%増(予想と一致) ・ GM、12.5%増(予想9.3%増)☆
*建設支出(8月)23:00:前月比
(結果)+0.7%( 予想)+0.5%(前回)+0.4%(0.7%から修正)☆
*ISM製造業景況指数(9月)23:00
(結果)50.2(予想)50.6(前回)51.1 ★☆…3カ月連続の減速…2013年5月以来の低水準
****
欧州株式1日終値
・英FT100  6072.47(+10.86 +0.18%)
・独DAX  9509.25(-151.19 -1.60%)
・仏CAC40  4426.54(-28.75 -0.66%)
◆一時の上げを消し…値下がりで取引を終
∵米経済指標が9月の製造業活動の停滞を示したことが背景(中国よりも米国なのだ…)
<ノッツ・ストゥッキ:ファンドマネジャー;ピエール・ムートン>:*B
「日中の取引でさえも…このような乱高下に驚くべきではない」
「状況は引き続き不透明だ」
「中国は減速または安定それとも失速しているのだろうか?」
「イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長が利上げに踏み切るのは?                 
                ・12月よりも前?または12月?それとも2016年に入ってから?」
「相場が反発するたびに利益を確定させる機会が生じる」
⇒大人の発言だ・・・
****
>NYもだれ気味だった …つまり、日米欧で「はしゃいだ」のは相変わらず日本だけだった(笑)
NY株式1日(NY時間16:24)
・ダウ平均   16272.01(-12.69 -0.08%)
・S&P500    1923.82(+3.79 +0.20%)
・ナスダック   4627.09(+6.92 +0.15%)
・ CME日経平均先物 17715(大証終比:+25 +0.14%)
●横ばい…下に往って来いの動き
> きょうから第4四半期入り
…まずは明日の米雇用統計を確認してからという向きも多いものと見られる
…中国市場が国慶節で休場であることも様子見気分を強めた
<ミラー・タバク:株式ストラテジスト;マット・メイリー> :*B
「前日に大きく上げたことを受けてきょうは様子見姿勢が広がっている」
「あすは雇用統計の発表がある」
「9月の相場が低調だった場合…底入れは通常10月になる」
「状況がもう少し明確になるまでしばらく様子見が続くだろう」
⇒またまた週末の「米国雇用統計」が逃げどころになっているか…
****
>首都圏・都内の方…是非!!
※1万人の証人がいますから書きますが…
>2009年3月:「マーケットは底を打った」「リーマンショック終焉は強いドルの復活と米国利上げ」
>2010年12月:「ドラギはユーロ維持の枠組み創出」「矢印は米国から…米経済が強ければ大丈夫」
>2011年4月:「日本は立ち上がる」「サプライチェーン確保に世界は協調する」
>2013年4月:「2013年は大きな転換点…幸せな5年間の幕は開いた」
>2013年5月:「年末までに日経平均もニューヨークダウも16000を超える」
>2014年1月:「年末までに日経平均もニューヨークダウも18000を超える」
⇒加藤は「大きな流れ」は一年に一度…革新した時点でセミナーなどでお伝えしてきました…
>そして今…2015年は20000→2016年は22000の数字を見込む…と考えています
>今後の動きは…是非下記2つのセミナーで!!
☆「前向き!投信ゼミナール@小田原3」☆
・日時 10月3日(土曜日) 14:00~15:30
・場所 小田原商工会議所 第一会議室…JR小田原駅近く!! ご来場しやすくなりました!!
 〒250-0014 神奈川県小田原市城内1-21 0465-23-1811   http://www.odawara-cci.or.jp/
・ご参加費用 :1,000円 …リピーター様 お1人700円 …ペア割引 お2人で1,500円
・お申込み    小田原FP事務所さま    0465 38 2302  
 関連ブログ  http://ameblo.jp/odawarafp/entry-12047277592.html              
        http://www.odawarafp.com/news.htm
★「前向き!!投信ゼミナール!!:@東銀座2」!!★
・10月17日(土曜日)11:30~13:00
・詳しくはこちら… http://www.jcai.jp/shop/day_chair.php?sid=186&dcid=395
・お申込みは mstb2021139@goo.jp か future1139blue@yahoo.ne.jp でもお受けしております


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。