加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」

・「よくわからないまま」投信を利用してる方!!

・銀行での投信窓販解禁以来、16年!!
・お客様向けセミナー講師回数3500回超!!
・指導した販売担当者は10000人以上!!
・お客様目線から「やさしく」「大事なとこだけ」
 解説します!!

【昨日のマーケット:150925】良い週末…

□■前向き!!投信ゼミナール!!■□:第68号
>みなさん!!おはようございます!! ・加藤です!!
>「イエレン」の「おばちゃん」の発言は市場に安心感を与えたようです
>「矢印は米国から」:鉄則は活きています
※1万人の証人がいますから書きますが…
>2009年3月:「マーケットは底を打った」
       「リーマンショックの終焉は強いドルの復活と米国利上げで完結」
>2010年12月:「ドラギはユーロ維持の枠組みを作った」
       「矢印は米国から…米国経済が強ければ大丈夫」
>2011年4月:「日本は立ち上がる」「サプライチェーン確保に世界は協調する」
>2013年4月:「2013年は大きな転換点…幸せな5年間の幕は開いた」
>2013年5月:「年末までに日経平均もニューヨークダウも16000を超える」
>2014年1月:「年末までに日経平均もニューヨークダウも18000を超える」
⇒加藤は「大きな流れ」は一年に一度…革新した時点でセミナーなどでお伝えしてきました…
>そして今…2015年は20000→2016年は22000の数字を見込む…と考えています
>今後の動きは…是非下記2つのセミナーで!!
☆「前向き!投信ゼミナール@小田原3」☆
・日時 10月3日(土曜日) 14:00〜15:30
・場所 小田原商工会議所 第一会議室…JR小田原駅近く!! ご来場しやすくなりました!!      
 〒250-0014 神奈川県小田原市城内1-21 0465-23-1811    http://www.odawara-cci.or.jp/
・ご参加費用 :1,000円 …リピーター様 お1人700円 …ペア割引 お2人で1,500円
・お申込み    小田原FP事務所さま    0465 38 2302  
        関連ブログ  http://ameblo.jp/odawarafp/entry-12047277592.html              
               http://www.odawarafp.com/news.htm
★「前向き!!投信ゼミナール!!:@東銀座2」!!★
・10月17日(土曜日)11:30〜13:00
・詳しくはこちら… http://www.jcai.jp/shop/day_chair.php?sid=186&dcid=395
・お申込みは mstb2021139@goo.jp か future1139blue@yahoo.ne.jp でもお受けしております
****
【昨日のマーケット:15/09/25】良い週末
>昨日も東京ははしゃいだ…(笑)
・TOPIX    1453.81(+26.84 +1.88%)
・日経平均  17880.51(+308.68 +1.76%)
・東証マザーズ    763.49(+7.46 +0.99%)
・ジャスダック    107.25(+0.54 +0.51%)
・東証REIT指数    1690.40(+64.92 +3.99%)
▽日経平均株価:本日の高値引け…3営業日ぶりの反発⇔欧米株安で一時下落も
∵(1)昨日の大幅な安値引けの反動
∵(2)イエレンFRB議長が年内の利上げを示唆するほどに景気は良好との見方強まる
∵(3)半期末の権利取り*1
∵(4)日銀追加緩和観測 ⇒後場:右肩上がりで上昇
*1:昨日(9月25日)は2015年9月の配当・株主優待の権利取り最終日
>9月25日に株を保有した状態で9月28日まで持ち越すと…
☆配当や優待を実施している企業=数カ月後…配当や優待を送ってくる
…25日から28日にかけて持ち越した株=28日に売却しても配当金や株主優待の権利は得られる!!
<みずほ投信投資顧問:清水毅チーフストラテジスト>
「為替が1ドル=120円台であれば…下記イメージは明確
 ・日本企業の業績は今期2桁半ばくらいの増益…来期も1桁台ながら増益継続」
「米国の利上げ時期が明確になるまで動きにくく底入れとは言いづらいが…」
「収益の底堅さを確認すれば…落ち着きを取り戻していく」
⇒明るい「イケイケ」の典型
※米国経済指標>24日
*新規失業保険申請件数(9/19終了週):前週比
・結果:☆27万7千件(+3000件)<予想:27万2000件
*新築一戸建住宅販売:8月(年率換算前月比)
・結果:☆55万2千戸(+5.7%)…2008年2月以来の高水準
※米連邦準備制度理事会(FRB):イエレン議長>24日
「自分を含め連邦公開市場委員会(FOMC)参加者の大半は依然年内の利上げを見込んでいる」
>25日 *ドル・円相場*(東京)
・1ドル=120円台前半で推移
<野村証券投資情報部:村山誠エクイティ・マーケット・ストラテジスト>
「米国は経済指標としては強いものが出て…利上げするための地ならしは進んでいる」
「利上げ自体はドル高・円安方向=日本株にとって必ずしも悪い話ではない」
>25日の米国経済指標も強かった…
【米国】
*GDP・確報値(第2四半期):前期比年率 ・結果 3.9%>予想 3.7% :前回 3.7%
*GDPデフレータ・確報値(第2四半期):前期比年率 ・結果 2.1%: 予想 2.1% :前回 2.1%
*個人消費・確報値(第2四半期):前期比年率 ・結果 3.6%:>予想 3.2% :前回 3.1%
*ミシガン大学消費者信頼感・確報値(9月)23:00 ・結果 87.2> 予想 86.5 :前回 85.7
****
>欧州株も「イエレン」にすがった…
欧州株式25日終値
・英FT100  6109.01(+147.52 +2.45%)
・独DAX  9688.53(+260.89 +2.71%)
・仏CAC40  4480.66(+133.42 +3.01%)
<ユニオン・インベストメント:資産運用(約66億ドル)担当;カーステン・ヒルク>
「どちらかというとイエレン議長発言を手掛かりにした反発だ」
「市場では不安定な展開が続くだろうが…過去2日間に売られ過ぎだったのは明らかだ」
「バリュエーションに魅力が出始めた」
「特にDAX指数が打撃を受けていたので当社は24日にドイツ株を購入し始めた」
⇒まだまだ、そんな甘くないと思うけどねぇ…
****
>NYは素直に…慎重に上げる
NY株式25日(NY時間16:25)
・ダウ平均   16314.67(+113.35 +0.70%)
・S&P500    1931.34(-0.90 -0.05%)
・ナスダック   4686.50(-47.98 -1.01%)
・CME日経平均先物 17875(大証終比:+105 +0.58%)
◇反発
∵イエレンFRB議長が前日の講演で年内利上げを強調する発言…景気の先行き懸念一服
  ⇒鉄則:「矢印は米国から!!」
*ダウ平均*
・ナイキの好決算で一時263ドル高まで上昇
・バイオ株の売り継続…ナスダックがマイナスに→ダウ平均も伸び悩む
<テミス・トレーディング:株式トレーダー;マーク・ケプナー>
「ヘルスケアが売りを浴びている」
「ヘルスケアは年初から非常に堅調だったため…投資比率はオーバーウエートの状態だった」
「四半期末を控え同セクターの投資比率の調整が進んでいるという状況かもしれない」
⇒まあ株式については「良い週末」になったか…
⇒日銀は「安保法案」隠しの「サプライズ緩和」だけはやめて欲しいなぁ…
…日銀マンに意地とかプライドに期待だが…
>今朝はこれで…秋の定番  https://www.youtube.com/watch?v=iw0atP2Ad8Q


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。